夢占い

【夢占い】バスの夢の意味23選|協調性や常識などで近未来を表す

バスの夢の基本的な意味

バスの夢の基本的な意味は、協調性や常識、日常の中での規律などで、あなたの近未来を主に表します。

これはバスが身近な乗り物であることにも由来しています。潜在意識に深く根ざしているので、あなたの夢に出てきたときには間違いなく、何らかのメッセージをもっていると考えてください。むしろ深い意味があることが多いはずです。

そしてバスは、公共性が高く、時刻表に従って一定のルートをたどる乗り物で、未来の位置が決まっています。つまりあなたと周囲の関係性や近い未来を暗示しているのです。

また集団の中での行動や立ち位置、役割などを示すこともあれば、警告を与えてくれることもあるでしょう。身近な乗り物であるからこそ、シチュエーション別に細かく見ていく必要がある夢なのです。

バス停の夢


夢の中でバス停が出てきた場合、夢占いでは、重要なチェックポイントとして捉えます。物事が変化する場所であり、あなたの運気の潮目でもあるのです。

だからこそ、その時の状況によって意味が違います。まずは夢の中でのあなたの状況に注目してください。

あなたがバス停でバスを待っていた場合、それは現状への不満を変えてくれる存在を待っているという意味になります。不自由な現実や社会的な立場を変えたいと考えているのではないでしょうか。

またバス停を探している夢は、焦りを表します。思うようにならない状況を何とかしなくてはと考えているのかもしれません。夢はそんなに焦らなくても大丈夫だということを告げています。

そしてバス停で待っていたバスが来たという場面なら、もう変化が始まっていると言っていいでしょう。良くも悪くも、周囲が変わり始めているので、準備を始めてくださいという夢からのお告げなのです。

バスに乗る夢

良い夢かと思いきや、そうでもないというのがこのバスに乗る夢でしょう。じつはコミュニケーションの問題を抱えている時に見ることが多いからです。

学校や会社、家庭など自分の力だけでは容易に変えられない環境の中、言わば閉じられた場で、行動を迷っている状況が暗示されています。なすすべもなく流されている時にもこの夢を見ます。つまり表に出てきていないストレスや不安への警告なのです。

ただ大局から考えると、安定した環境で努力次第では改善が可能と見ることもできます。それにはもっと状況を細かくみていく必要があるでしょう。後述しますので、もっとも近いシチュエーションを探してみてください。

異性とバスに乗る夢

夢占いでは異性と一緒にバスに乗っている夢や、これからバスに乗ろうとしている夢は、吉夢です。近い未来で嬉しいと感じることが起こることが多く、特に恋愛運アップの印と考えてもいいでしょう。

しかも自分だけの力ではなく、環境や周囲の人の力が借りられたり、応援してもらえたりする展開になるはずです。

夢の中でバスの中に知っている人は他にいなかったでしょうか。もし居たなら意外かもしれませんが、その人が恋の協力者となってくれそうです。

芸能人とバスに乗る夢

バスと芸能人というキーワードが夢の中で一緒になった場合は、まずは社会的な成功への憧れと見ることができます。無意識で刺激を求めているとも、読み解けるので、あなたは今ある日常に少し退屈しているかもしれません。この夢を見たなら、自分から積極的に変化を求めて動き出したほうがいいでしょう。

一方で芸能人を魅力的な個性の持ち主と分析した場合、個性を発揮しなければいけいない状況が近未来に迫っていると考えることもできます。余興や一発芸を要求されるようなシチュエーションやプレゼンテーションをしなければいけない状況もあり得るでしょう。

友達とバスに乗る夢

これはバスに乗る夢の中では吉夢と言えるでしょう。現在の状況で、あなたがとても信頼している人物の存在を示しているからです。もし複数の友人と一緒に乗っていたり、後からバスに友人が乗り込んで来たのなら、さらに心強い展開になります。あなたの味方が続々増えていくと考えてもいいでしょう。

ただ状況は閉塞感が強く、あなたの努力が必要とされる状況が暗示されています。もし心が折れそうな時に見たのなら、一緒に頑張ってくれる人がいるのだから負けないでほしいという夢からのメッセージだととれるでしょう。

好きな人とバスに乗る夢

夢で好きな人とバスに乗るというのは、異性であれば良い夢です。普段通りの自分を保っているだけで、恋愛がうまくいくことを暗示されています。逆に極端な鼓動やアプローチや普段では考えられないような熱烈なアピールは逆効果になるので気をつけてください。

しかし一緒にバスに乗っている好きな人が好感を持っている友人や大切な家族などである場合、少し意味合いが違ってきます。それは自分では意識していない不満を表すからです。言いたいことが言えてなかったり、その人のためにガマンをしている状況が考えられます。

バスの隣の席に誰か座る夢

夢の中で座っているバスの隣の席に誰かが座っているのは基本的に良い意味です。夢占いではバスの隣の席の人は、その環境であなたを助けてくれる人を表します。

もし好きな人が座っていたなら、その人もあなたに好感をもっていると考えていいでしょう。

また友人や家族が座っていたなら、その人がキーパーソンとなって問題や困難が解決へ向かうという証しです。

ただ知らない人が座っていたなら、周りにもう少し心を開く必要があることを告げています。新しい出逢いもありそうなので、心を楽に周囲とコミュニケーションをとっていくといいでしょう。

バスの後ろの席に誰か座る夢

もしバスの後ろの席に誰かが座る夢をみたのなら、あなたは意識下で何か気になっていることがあるという暗示です。

特にバスが人間関係の問題への警告を表していることが多いため、どうも引っかかるということがあるに違いありません。例えば、あなたの悪口や悪いウワサを広めようとしている人がいたり、笑顔の下に嫉妬心を隠していたりする人物の存在を夢が警告しています。

実害はないものの、ストレスのもとが気付いていないところにあるということを告げているので、日常の言動には少し気を配ったほうがいいでしょう。

旅行でバスに乗る夢

旅行でバスに乗る夢は、あなたの性格や人間関係を象徴しています。さらに乗っているバスの種類や状況により解釈が変わってきます。

決まった路線を通るバスは安定志向を意味しています。電車に比べて運行時刻が曖昧で柔軟な対応をしてくれるという点が、あなたの他人への理解力を表しています。

そのため路線バスに乗っていた場合、あなたは落ち着きのある寛大で優しい人であることを表し、人間関係が広がること示唆しています。

mた、修学旅行でバスに乗っている夢を見るのは、対人関係の問題を表しています。特にあなたの苦悩や窮屈さ、不自由な状況を表してることが多いでしょう。

それというのも修学旅行のバスのイメージが関係しています。目的地や座席が決められていて、一緒に過ごすメンバーも限定的なことから、かなりストレスが溜まる状況が現実にあるはずです。

つまり、これもやはり警告夢と言えるでしょう。疲れているので少し休みましょうという潜在意識からのお告げなのです。

バスに忘れ物をする夢

警告を発する夢のひとつである、バスに忘れ物をする夢ですが、特に疲れているときに見やすいでしょう。それというのも、周りに流されているということを暗示しているためです。

特に自分の意見や本来やりたかった事から遠ざかってしまっている場合や、そうなりそうな危険があるという近未来への警告という意味合いが強いでしょう。

この時に忘れた物が大事であればあるほど、重要度が高いと考えてください。あなたらしさが失われそうな時に見る夢なので、初心に返ることが必要となるでしょう。

バスで運賃を払う夢

夢の中でバスで運賃を払うというのは、じつは犠牲や消耗を表します。あなたが今いる環境を快適に保ち続けるために、なんらかの犠牲を払っていると夢が警告しているのです。

あるいは、何か解決をしなければいけない問題が近い将来に持ち上がることが暗示されている場合もあります。この場合も、何らかのストレスの到来や犠牲を払う必要があることが告げられているので、注意を払う必要があるのは変わりません。自己犠牲は必要ないと、あらかじめ心に刻んでおくといいでしょう。

バスで寝る夢

夢を見ているということは眠っているはずですが、その夢の中でもさらに寝ているということになります。そのためこの夢が告げているのは、バスが象徴する問題のある不自由な環境下で、あなたがさらに現実逃避しようとしている現状です。

しかしもちろん、あなたは悪くはありません。そうなっても仕方ないほどの辛い状況があったり、心が本格的に折れる前に自分自身を守っていると考えられるからです。

つまりこの夢を見たのなら、休むタイミングがきているということになるでしょう。

バスで乗り過ごす夢

うっかりからなのか、寝ていたからなのか、バスに乗っている状態で降りなければいけない所で降りられなかったという場合も警告夢と見ます。

つまりチェックポイントや転換点を過ぎてしまいそうな近未来が迫っているのです。動き出すのなら今だと告げているとも読み解けるので、あなたの行動を後押しする夢でもあります。

一方で焦りや喪失感を表すこともありますので、どちらなのかはシッカリ見極める必要があるでしょう。もし過ぎてしまったことを表しているのなら、そこから学ぶべきことがあるということですので、振り返って考えてみたほうがいいかもしれません。

バスが坂道を上る夢

ゆっくりとした運気の上昇を告げているのが、このバスが坂道を上る夢です。あなたを取り巻く状況は優しくあたたかいものに変化していくと考えられます。

ただそのためには周囲との関係を少しずつ、より良いものへと変えていく必要があるでしょう。協調性がなくなれば、今の好調さは、たちまちの内に失われてしまうかもしれません。

それを避けるためには、会社や学校などの所属する集団に貢献できるような事柄を意識した行動が大事になるでしょう。そうすれば自分だけでなく皆が幸せになる方向へ進めるようです。

バスが山道を走る夢

坂道を上る夢よりも、全体的な幸運を表すのが、このバスが山道を走る夢です。人生の全般的な好転を暗示しています。

だからこそ自分だけの力では何ともならない状況を表してもいるため、少し重く受け止める必要がありそうです。重要な人生のターニングポイントに差し掛かろうとしているタイミングで見たのなら、まさに周囲の人間関係を精査する必要があるということです。

そのためにも好意や善意、笑顔に囲まれることを目指してください。夢の警告をシッカリと受け取って、あたたかな人の輪を広げていく必要があるでしょう。

バスがスピードを出す夢

大きな変化や急な変化が迫っていることを夢が警告しています。バスがスピードを出すということは、良くも悪くも環境が変化する暗示なのです。

恋愛運も乱高下する可能性が高く、急なプロポーズで結婚が決まったり、逆に突然の別れがあったりするでしょう。

あるいは転居や転勤、転職を余儀なくされるなど、生活ベースが変化する可能性もあります。

夢が告げているのは、急な変化にも焦らず落ちついて行動してほしいということですので、ぜひ変化を恐れず信じる道を突き進んで行ってください。

バスが暴走する夢

これは明確な警告夢です。もはや危険は、すぐそこに迫っているのかもしれません。あなたが危ない誘いや詐欺など、人の悪意によって望まない状況に陥る予兆を示しています。

そのためこの夢を見た場合は、まずはその問題や危険を避ける必要があると考えてください。あまり難しく考えず、逃げるという行動一択と言っても過言ではないでしょう。

ただ暴走し続けるバスが存在しないように、その危ない状況がずっと続くことはありませんので、心配しすぎなくても大丈夫です。

バスを降りる夢

これは潜在意識のささやきと、未来への暗示と両方の意味があります。

バスを降りることが表すのは、まず所属している集団を離れたいという願望の表れと読み解くことができるでしょう。潜在的に転職を考えていたり、離婚を考えていたりする場合に見ることがあります。全般的に疲れを表しているのです。

つぎに未来への暗示としては、課題への挑戦と解決が示されていると考えることもできます。状況を好転させることができるからこそ、バスを降りて次の行程へと移れるのです。

バスを降りれない夢

失敗しそうな場合や、周囲の心を傷つけてしまいそうな時に見ることが多い夢です。何か行動しようと思っている時にみたのなら、注意する必要があります。現状、やろうとしていることは十分に周囲の理解を得ているでしょうか。そして周りは応援してくれているでしょうか。夢は、あなたが厳しい状況に陥らないように強く警告しています。

またもし何も挑戦しようとしていないのに、この夢を見たのなら、解決できていない問題があるという意味にもなります。努力の継続を促す夢ですので、心当たりがないか探ってみる必要があるでしょう。

バスを追いかける夢

この夢にはポジティブな意味とネガティブな意味の両方があります。

まずは悪い意味の場合には、孤独になることへの心配の表れとなるでしょう。あなたの本心は置いて行かれたくはないはずです。つまり潜在意識で今いる集団に受け入れられていないのではないかと疑心暗鬼になってしまっている状態が暗示されているのです。

また良い意味においては、何が何でも問題を解決しようという意欲や、目標を手に入れようと奮闘することへの肯定感が示されています。夢があなたを応援していると考えることもできるでしょう。

バスを間違える夢

これは後悔を表す場合と、ストレスを表す場合がある夢です。

夢占いではコミュニケーションの問題を象徴するバスですが、これを間違えているということは過去に苦い経験があったと読み解くことができます。間違った対応をとったことを反省していたり後悔があったりする場合です。だからこそ今後にその経験を生かせるということで夢占い的には逆夢として吉夢になる場合もあります。

他方で、今いる環境が合っていないために多大なストレスを抱えていることが暗示されていることもあるでしょう。思い切って環境を変えた方がいいということを夢が言っていることもあります。

バスを運転する夢

この夢も吉凶両方の意味を持つ夢です。

悪い意味としては、責任や役目が重くならあなたを困らせるという環境が到来するという近未来への警告です。プレッシャーが高まるので、今まで良好だった人間関係にも変化が到来する可能性があります。

しかしながら良い意味としては、自らがリーダーとなって状況を変えていけるという暗示になります。あなたが自分から変化を求めて行動することで、事態が大きく好転するという予感がしているのです。

つまりこの夢を見たときは、強気で積極的な行動が吉と出るでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。