夢占い

【夢占い】遅刻の夢の意味は?遅刻する・しそうで焦る・しそう・仕事など状況別に解説

遅刻の夢の基本的な意味は、「責任を取りたくない」「機会を逃す」「やる気がでない」などを表します。

遅刻をしてしまうと、周囲にも迷惑をかけてしまうことがあるだけに、遅刻はしたくないものです。責任と言う名のプレッシャーが重くのしかかっていたり、重い腰がなかなか上がらない状態の時に見る夢です。あなたが抱えているものの重さをありありと物語っています。

何に遅刻したのか、その時自分はどうしたのかなどによって、夢が示す意味が変わってきますので、よく思い出してみてください。

それでは状況別に遅刻の夢が示す意味を解説していきます。

★遅刻しそうな夢

遅刻しそうな夢は、あなたのやる気が低下してしまっていることを意味します。頑張ってきたことに対して結果が伴なわないことで、自身の気力を奪ってしまっているのかもしれません。

遅刻をしないで済んだのであれば、これ以上の気落ちを防ぐことができることを暗示しています。自分を叱咤激励してくれる人のおかげで、やる気をV字回復することができるでしょう。結果も同時に引き上げられることになるはずです。

一方、遅刻が確定した場合は、目標を達成しようとする意欲を完全になくしてしまうことを表しています。周りの人に急かされることで、さらに活力を失ってしまうでしょう。他人の意見に流されずにいれば、自分のペースを保つことができます。 

★遅刻しそうで焦る夢

遅刻しそうで焦る夢は、あなたが自分の実力を十分に出し切れないことを示しています。焦る気持ちが不安を募らせ、心身のバランスが揺らぐことによって、いつもならしないミスをしてしまうようです。一から始めるつもりで、まずは頭の中をリセットさせてみましょう。

落ち着いていたのであれば、いつもどおりの自分でいられることを伝えています。何事にも動じることなく、自らの持てる力を披露することができるでしょう。

動揺していたのであれば、あなたは大きな失敗をしてしまうことを暗示しています。初歩的なミスをしてしまうことで、自信を喪失してしまうでしょう。その時は深く傷ついてしまうかもしれませんが、落ち着いて取り組めばきっと取り返すことができます。

遅刻しそうで走る夢

遅刻しそうで走る夢は、あなたが時間に余裕がない状態を象徴しています。期日が差し迫った課題があり、今すぐにでもどうにかしなければならないようです。

ジョギングのように走っていたのであれば、期日内に山積した課題をやり遂げることができることを表します。1つ1つ丁寧にこなしていけば、あなたの実績も上がるでしょう。細部まできちんと再確認することが重要です。

一方、息切れしそうになっていたのであれば、あなたは二進も三進もいかない状態であることを示しています。かと言って、手当たり次第に物事にあたろうとするのは危険です。かえって状況が悪くなってしまい、あなたの負担が増えてしまうでしょう。一度冷静になって局面を見直せば、糸口を見つけられるようです。

遅刻しそうで電話をかける夢

遅刻しそうで電話をかける夢は、誠心誠意を持って行動することを意味します。あなたは正義感が人一倍強く、自分に任されたことを最後までやる意志を貫くようです。

穏やかに電話をかけていたのであれば、あなたの生真面目さが相手にきちんと伝わっていることを暗示しています。ちゃんと信用されている何よりの証拠です。胸を張って、自分を貫きましょう。

一方、矢継ぎ早に電話をかけていたのであれば、あなたは優等生でいることに疲れてしまっていることを知らせています。それでも誰かのためになりたいと思えるほど、優しすぎる性格の持ち主のようです。人に尽くすのも良いことですが、それであなたが疲れてしまっては周りが心配してしまいます。優等生も時には息抜きをしましょう。

遅刻しそうで車に乗る夢

遅刻しそうで車に乗る夢は、あなたが自分を奮い立たせようとしていることを表しています。初心に振り返ることで、自らの立場を自覚し、やるべきことを再認識しているようです。

綺麗な車に乗ったのであれば、あなたは自分の役割を明確に把握できることを示します。できることを率先してやろうとする意志が強いようです。苦手なことにも同じように前向きに立ち向かうことができるでしょう。

一方、傷だらけの車に乗ったのであれば、あなたは空回りをしてしまっていることを暗示しています。やる気はあるものの、それが十分活かされていないようです。ですが、やり方さえ身につけば、あなたは大いなる戦力になるでしょう。

遅刻しそうでタクシーに乗る夢

遅刻しそうでタクシーに乗る夢は、あなたに協力してくれる相手が現れることを意味します。あなたはその人の力を借りながら、困難の壁に立ち向かうようです。

乗り心地の良いタクシーであったのならば、相手がとても優秀であることを象徴しています。自分の利き手のように、かかせない相棒となるでしょう。その人との相性もとても良いです。

一方、スピードを出し過ぎるタクシーであったのならば、相手がとても扱いにくいことを知らせています。相性の問題と言うよりも、相手の言葉が足りないことが原因のようです。まずは、多くの言葉を交わして信頼関係を構築しましょう。

遅刻しそうだったが間に合う夢

遅刻しそうだったが間に合う夢は、あなたが千載一遇の好機を手にすることを示しています。自分にはもう無理だろうと、なかば諦めていたことにスポットライトが浴びるようです。

軽やかに間に合ったのであれば、あなたが提案していたことがすんなりと認められることを暗示しています。それを機に、あなたは中心人物となって忙しくなるようです。頼りにされることへの充足感も得られるでしょう。

一方、間に合ったにもかかわらず実感が湧かなかったのであれば、せっかく自分のもとに来たチャンスを他の誰かに取られることを予兆しています。あまりに早い出来事に、あなたは呆気にとられるようです。本気を出せば、もう一度チャンスを自分のもとに手繰り寄せることも可能になるでしょう。

★遅刻する夢

遅刻する夢は、あなたが人や物事に対して不満を感じていることを知らせています。自分の能力とのギャップを感じてやりがいを見出せなかったり、周りの人たちとの波長が合わないことで孤立を深めて、一匹オオカミになってしまっているようです。

申し訳ない気持ちであったのならば、本当のあなたは気遣いができて、協調性があることを象徴しています。素直になれないあまりに、他の人と足並みをそろえようとしても上手くいかなかっただけのようです。自覚できているのであれば、これからいくらでも改善の余地はあります。

一方、開き直っていたのであれば、自分には非はないと思っていることを暗示しています。相手に指摘されても、いまいちピンと来ないようです。周囲と揉める予兆とも言えますので、真摯に受け入れた方がいいでしょう。

寝坊して遅刻する夢

寝坊して遅刻する夢は、あなたが緊張感に欠けていることを暗示しています。なんとかなると少々楽観的になっているようです。

いつもより少しだけ寝坊したのであれば、なんとかならないこともあることを薄々気づいていることを意味します。自覚があるのなら、遅すぎることなんてないです。今からでも全力を出しましょう。

一方、寝坊したのに二度寝をしてしまったのであれば、誰かがなんとかしてくれると思っていることを示しています。今こそ、性根を入れ替えて自分を売り込みましょう。そうすれば、あなたに手を貸してくれる人が現れます。

仕事に遅刻する夢

仕事に遅刻する夢は、仕事にやりがいを感じていないことを意味します。自分がする仕事ではないと思っているようです。

すぐに仕事をカバーできていたのであれば、仕事に対する使命感を感じていることを表しています。その気持ちがあれば、あなたはどんなことがあっても乗り越えていけるでしょう。

一方、仕事に穴を空けてしまったのであれば、あなたが野心的になっていることを知らせています。自分の能力を過信していることへの警告とも言えるので、今一度改めましょう。

学校に遅刻する夢

学校に遅刻する夢は、学校の規則に対する反発心を表しています。あれはダメ、これはダメと縛られることに息が詰まってしまっているようです。ストレスが溜まっているようなので、適度に発散させましょう。

もう遅刻しないと思ったのであれば、決まり事を守ることも大切だと思っていることを暗示しています。あなたは周囲から模範的な存在として見られているようです。その調子で、健全な生活を心がけましょう。

一方、遅刻の常習犯になっていたのであれば、型にはめられることへの嫌悪感を持っていることを意味しています。規則を押し付けられて、うんざりしているようです。決まり事はあなたを縛るものではなく、人として成長させるためにあるものと考え方を変えてみましょう。

バイトに遅刻する夢

バイトに遅刻する夢は、バイト先で苦手な人がいることを暗示しています。その人に責任を押し付けられて、疲弊しているようです。

遅刻した分バイトしていたのであれば、うまく責任を回避できることを知らせています。あなたの働きを正当に評価してくれる人が現れ、窮地から救ってくれるでしょう。

一方、適当にバイトしていたのであれば、嫌いな人に責められることを示しています。些細なことから小言を言われるなどするようです。そこで言い返したりせず、自分の成すべきことをして挽回しましょう。

法事に遅刻する夢

法事に遅刻する夢は、家族や親戚との関係がギクシャクしていることを暗示します。あなたはできるだけ顔を合わせたくないようです。

きちんと謝っていたのであれば、、関係が修復されることを伝えています。相手の方からあなたに自分の非を詫びるようです。今までのわだかまりが嘘のように解消されるでしょう。

一方、法事がとっくに終わっていたのであれば、根掘り葉掘り聞かれることを意味しています。あなたにとっては触れられたくないことまで聞かれて、怒りが爆発しそうです。そこはグッと堪えて、大人の対応で切り返しをしましょう。

同窓会に遅刻する夢

同窓会に遅刻する夢は、喧嘩別れしてしまった同級生がいることを象徴しています。正直参加したくないと言うのが本音のようです。

多くの人が参加していたのであれば、険悪だった相手ともすんなりと話せることを暗示しています。これまでのことは水に流して、新たな関係ができるでしょう。

二次会から参加したのであれば、誤解を解く機会を損ねることを示します。誤解がさらに上塗りされることで、あなたが悪者になってしまうようです。言いたいことはきちんと相手に伝えましょう。

成人式に遅刻する夢

成人式に遅刻する夢は、大人になることで生じる責任から逃れたいことを示しています。今までは許されていたことを追求されることが嫌なようです。

成人式楽しめたのであれば、できることが増えたことを喜んでいることを伝えています。現状で満足して終わらずに、「もっとやりたい」と上向きになっているようです。アップデートを怠らないあなたは素晴らしいです。

一方、つまらなかったのであれば、課題が山積して疲れていることを予兆しています。今のあなたは覇気がない状態のようです。直ちに休息を取って、元の自分に戻りましょう。

旅行に遅刻する夢

旅行に遅刻する夢は、息抜きをすることへの罪悪感を象徴しています。遊びに対する意識が厳しいようです。

旅行のスケジュールを制覇できたのであれば、リラックスの必要性を痛感していることを表しています。オンとオフのバランスがいかに重要かを実感するようです。休むことも立派な作業です。

一方、予定が崩れてしまったのであれば、満足にリフレッシュできないことを示します。休んだはずなのに、心が晴れないようです。まずは、遊びを楽しましょう。

忘れ物をして遅刻する夢

忘れ物をして遅刻する夢は、忘れたい出来事に縛られていることを暗示しています。ずっと心の奥に棲みついてしまっているようです。

忘れものが1つであったのならば、うまく忘れられることを予兆しています。終わったこととして、きちんと決別できるようです。過去は過去として、未来に目を向けましょう。

一方、忘れものを失くしたのであれば、さらにがんじがらめに陥ることを知らせています。まさに悪循環のようです。簡単には解けないかもしれませんが、時間を要すれば薄れさせることができるでしょう。

遅刻される夢

遅刻される夢は、あなたが相手からないがしろにされていることを暗示しています。その人はどんなことをしても許してもらえると思っているようです。

あなたが寛大に許していたのであれば、相手が有難みを感じる出来事が起きることを予兆しています。あなたのさりげない心遣いに感銘を受けるようです。その優しさを忘れないでいましょう。

一方、激怒していたのであれば、その人との関係が上手くいかなくなることを知らせています。元に戻るには、時間がかかるようです。いったん距離を置いて、冷却期間を設けましょう。

遅刻して怒られる夢

遅刻して怒られる夢は、権力のある人から威圧的なを態度を取られることを示します。その人はここぞとばかりに、あなたに詰め寄るようです。

怒られて反省していたのであれば、威圧的な態度が一変することを意味しています。その人を改心させる出来事があるようです。あなたに対する風当たりはなくなるでしょう。

一方、聞き流していたのであれば、あなたが孤軍奮闘することになることを暗示しています表します。辛いですが、ここで踏ん張ればあなたを見る周囲の目が変わって、味方になってくれるでしょう。

遅刻してたどり着けない夢

遅刻してたどり着けない夢は、自分が築き上げたものが崩壊することを予兆します。責務を果たしてきた努力が水泡に帰すようです。

誰かに手助けされてたどり着けたのであれば、あなたにはまだ名誉挽回のチャンスがあることを暗示します。諦めずに続けることこそ、唯一の方法のようです。ペースを乱さず、長い目で見て計画を立てましょう。

一方、たどり着けないまま立ち尽くしていたのであれば、しばらく前線から退くことを意味しています。あなたのライバルが活躍するようです。その悔しさをバネにして、追いつけるように努力しましょう。

遅刻して休む夢

遅刻して休む夢は、あなたが全ての責任を放り投げることを知らせています。それほどまでに、重圧に押しつぶされてしまっているようです。

休んですぐに元気になったのであれば、もう一度責任ときちんと向き合うことを象徴しています。自分の足りないところを自覚し、補うことができるようです。もうひと踏ん張りすれば報われるでしょう。

一方、しばらく休んでいたのであれば、あなたにさらに責任がのしかかることを表します。踏んだり蹴ったりのようです。しかし、それを乗り越える力を持っているようです。最後を見据えてこの難局に挑みましょう。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。