夢占い

【夢占い】動物の夢の意味19選|本性などの心の中を表す

動物の夢の基本的な意味

動物の夢は基本的に、欲求、可能性、パワーなどの象徴です。そして夢の中の動物は、あなた自身を意味しており、特に本性や本能的衝動といった心の中を表しています。

可愛らしく愛されている動物を夢に見た場合は、あなた自身がそうなりたいという願望を持っていることを意味しますし、あなたがその動物になっている夢であれば、すでに魅力が備わっていることを意味しています。

また動物を飼う、食べるなどの夢はあなたの精神状態が良好であることを表しています。逆に動物に危害を与えられる夢は、トラブルに巻き込まれることを警告しています。夢の状況によって意味はさまざまですが、夢に良い印象を受けた場合は良い暗示、悪い印象を受けた場合は悪い暗示と読み取ります。

たくさんの動物の夢

夢占いで動物は欲求やパワーの象徴です。そんな動物がたくさん出てくる夢は、あなたが多くの叶えたい夢や願望を抱いていることを表しています。そしてあなたにはそれを叶えるだけの力や可能性が備わっていることを示唆しています。

この夢に良い印象を受けたのであれば、それはチャンスの訪れを暗示していますので、あたの欲求を満たすには最適なときと言えるでしょう。

しかしこの夢に悪い印象を受けたのであれば、現状に不満を抱いていることを表しています。自分の思いが伝わらず、焦りや苛立ちを募らせているようです。自分本位になっている可能性を示唆しているので、相手の意見にも耳を傾けると開運が期待できるでしょう。

動物の赤ちゃんの夢

動物の赤ちゃんの夢は、あなたに母性が強く芽生えていることを暗示しています。赤ちゃんが愛され可愛がられるように、あなたも可愛がられたい、もしくは愛情を注ぎたいという願望を表しています。

愛されるだけの魅力が備わっているというメッセージとも読み取れますが、どこか寂しさを感じていたり、異性との関わりを望んでいるときにもこの夢を見るようです。

女性がこの夢を見た場合は、妊娠の予兆とも考えられますが、赤ちゃんが欲しいという思いが強いことを意味しています。

また、愛らしい動物の赤ちゃんが出てきた場合は、幸運を示す吉夢となります。

見たことない動物の夢

見たことのない動物の夢は、運気の上昇を暗示しています。あなた自身が気づいていない才能や可能性を見つけ、引き出してくれる人が現れる予兆です。その人との出会いが、あなたにとって人生の大きな転機となるでしょう。仕事では出世や成功、恋愛面では運命の人との出会いが期待できます。

しかしこの夢が良い意味を持たなかったときは、これから出会う誰かに人生を狂わされるほど苦しめられる恐れがあります。新たな出会いには慎重になる必要があるでしょう。

実在しない動物の夢

実在しない動物の夢は、経験したことのない出来事が起こる暗示です。それは新たな出会いや新たなステージなど、あなたにとってプラスになる要素を持っています。人生の転機とも言えるでしょう。

しかしその動物が黄金色であれば、あなたの現状に対しての警告ですので注意が必要です。あなたに夢や願望を叶えるだけの力や可能性が備わっておらず、挫折してしまうことを暗示しています。現実的な目標設定が求められているようです。

動物園の夢

動物園は普段見れないような動物も安全に見ることができますが、当の動物にっとては檻に入れられて抑制された状態です。そんな動物園の夢は、自由がないことを意味しており、精神的な疲れによる健康運の低下を暗示しています。

あなたはいま、置かれている環境で息苦しさを感じているようです。会社や学校、プライベートでも制限されることが多いのでしょう。それに反発したい、自由になりたいという思いが強いときにもこの夢を見るようです。

反対に、あなたの個性や活力が失われている暗示でもあります。動物園で楽しい時間を過ごしていたのなら、規則のある縛られた生活に慣れ、楽さを感じていることの表れでしょう。

動物病院の夢

動物病院の夢は、受けた印象によって意味が異なります。

良い印象を受けた場合は、失われていた生命力が戻ってくる暗示です。少しずつ夢や目標が設定され、それを実現させるための活力が湧いてくることを意味しています。

また、何らかの原因で体調を崩していた人も、身体が元気になることで、他のものごとも順調にすすむようになります。いい運気なので、行きたかったお店に行ってみたり、新しい趣味をはじめたりすると新たな発見があります。

悪印象を受けた場合は、心身ともに穏やかに過ごしていた生活が一変して、忙しい日々が始まる予兆です。環境の変化に柔軟に対応できる力が求められているときです。また、対人運の低下も読み取れますので、人間関係には慎重になるといいでしょう。

動物に襲われる夢

夢占いで動物は欲求やパワーを象徴しており、その動物に襲われる夢は、あなたが自分自身の本能的な欲求に苦悩することを暗示しています。普段は理性で抑え込んでいる欲求が、衝動的になっているようです。

太刀打ちできないくらいどう猛な動物に襲われていたのなら、あなたの苦悩が限界に達していることを意味しています。

また、あなたの内に秘められ攻撃性が高まっている暗示でもあり、周囲を傷つける恐れがあることを警告しています。特に恋愛面では、取り返しのつかない結果になり後悔することを示唆しています。自分の欲求に素直になることが、周囲からの理解を深められることに繋がるでしょう。

動物に追いかけられる夢

動物に追いかけられる夢は、あなたが自分自身の願望や欲求に突き動かされ、それを抑制しようと精神的に疲弊していることを暗示しています。

また、抑えきれなくなった欲が原因でトラブルを引き起こすという警告でもあります。夢の中の動物はあなた自信を写し出している場合もあります。自分自身から逃げることはできないので、いつか問題と直面することを示唆しています。

またこの夢は、自分が直面している問題から逃げたいという強い思いを表しています。現状では一人で問題を解決するのが難しい場合が多いので、家族や信頼できる友人、上司などに自分が抱えている問題について相談することで、解決策が見つかるかもしれません。

追いかけてくる動物が大型であれば、ストレスを抱え込みすぎて、精神だけでなく肉体的にもトラブルが発生している可能性が高いです。大きな動物に追いかけられている夢を見たときは、自分の環境を見直してリラックスできる時間が必要だと考えられます。

小型の動物に追われている場合は、今抱えている問題が手に負えない、対人関係がうまくいっていなくて、近日中にトラブルが発生する可能性が高いことを教えています。

たくさんの動物に追われて逃げている夢は、精神的にも肉体的にも、限界に達している状態です。悩みや不安、ストレスで心身ともにダメ―ジが大きい状態ですが、抱えている問題の解決はまだ先になりそうな状況を示しています。

追いかけてきた動物が命に関わるほどの凶暴性を持っていたら、より警戒が必要だと考えられるでしょう。

動物に噛まれる夢

噛まれる夢はストレスや違和感を意味しており、あなたが大きなストレスを抱えていることを暗示しています。的確に物事を進めているはずなのに、あなたに対する周囲からの反応に違和感を覚えているようです。周囲とのすれ違いを示唆しており、あなたのコミュニケーション不足を夢が教えてくれているようです。

また、この夢を見たら噛まれた場所の病気を疑ったほうがいいでしょう。噛まれた場所が怪我をする可能性を意味する警告でもあります。

動物に餌をあげる夢

動物に餌をあげる夢は、何かを手に入れることを暗示しています。それはあなたがかねてより手に入れたいと思っていたものでしょう。物に限らず、成功を収めるチャンスや、性別を問わず素敵なパートナーとの出会いが期待できるでしょう。

また、忙しさに追われて目まぐるしい日々を過ごしていることを表しています。目的を見失っているときにもこの夢を見るようです。あれもこれも手にしたいという欲が強すぎるあまり、大切なことを見落としているという夢からのメッセージだと考えられます。

動物になつかれる夢

動物になつかれる夢は、その動物の種類によって意味が異なります。

可愛らしい小動物になつかれることは一見良い夢に見えますが、注意が必要です。あなたに対してよこしまな考えを持った人が近づいているという警告です。その人は感情を表には出さないので、見分けがつかないようです。

反対に大型動物になつかれる夢は、あなたの人生を左右する人との出会いを暗示しています。その人との出会いは、あなたにとって転機になる可能性を秘めています。

対照的な内容ですが、どちらも人との関わりを意味していますので、あなたの普段の振る舞いが鍵となるでしょう。

動物を助ける夢

動物を助ける夢は、あなたの感性が研ぎ澄まされていることを表しています。相手の気持ちを理解する能力が高まっており、周囲から求められる機会が増えるでしょう。対人運、恋愛運の上昇が期待できます。

仕事やプライベートでの幸運の訪れを暗示していますが、無意識のうちに現状に疲れを感じてしまっていることを示唆する夢でもあります。心に余裕を持つと、舞い込んだ幸運を逃さず受け入れることができるでしょう。

動物を飼う夢

欲求や本能の象徴である動物を飼う夢は、あなたが自分自身の衝動を上手くコントロールできていることを表しています。欲望と理性のバランスが保たれているので、日常生活での充実が期待できるでしょう。運勢が良い方向へ流れはじめている暗示なので、欲を出し過ぎなければ大抵のことは上手くいくと読み取れます。

さらに、夢の中で飼っていた動物の色が白ければ、近いうちに嬉しい出来事が起こる予兆です。日常生活の充実度の加速が期待できるでしょう。

動物を殺そうとする夢

動物を殺そうとする夢は、現状から解放されたいという願望を表しています。あなたはいま現実社会で無理をしすぎているようです。その負担からくるストレスが、精神疾患に繋がる可能性があることを夢が警告しています。

そして、動物に逃げられるなどして殺せなかった場合、精神的に追い詰められストレスが限界に達していることを表しています。

しかし、動物を殺そうとしたときに良心によって殺せなかった場合、現状の打開策がもうすぐひらめくことを暗示しています。

動物を殺す夢

殺す行為にはマイナスイメージが強いですが、動物を殺す夢は、現状の好転を暗示しています。苦手なものの克服や、運気そのものの上昇が期待できるでしょう。

ただし、動物の色が白い場合は夢からの警告です。幸運の象徴である白い動物を殺すことは、あなたが手に入れるはずだったチャンスを逃してしまうことを暗示しています。さらに、チャンスを逃したことによる代償はとても大きいようです。手に入れようとしているものが、いまの努力に見合っていないことを示唆しています。

動物が死ぬ夢

死んだ動物の種類によって意味は異なりますが、夢占いで死は良い意味を表す要素が多いです。

凶暴な動物が死ぬ場合は、あなたの本能的欲求の衝動が緩和され、理性をもって判断する力が養われていることを暗示しています。

小鳥が死ぬ場合は、小さな幸せを逃してしまうことを暗示していますが、あなた自信が成長できる出来事が訪れる予兆でもあります。

動物が死ぬ夢は全体的に幸運を暗示する吉夢です。長年悩んできた問題の解決、新たな環境での再スタートなどが期待できます。

動物が出産する夢

赤ちゃんが生まれることはとてもおめでたいことです。夢占いでも赤ちゃんは幸福の象徴であり、人間の出産と同様に、動物が出産する夢はあなたに幸せが舞い込む予兆です。あなたの中のエネルギーが成長し、将来への可能性が大きく膨らんでいることを暗示しています。また、その可能性を十分に発揮できる環境へとステップアップしている時期であるとも読み取れます。手を伸ばせば届くところまでチャンスは近づいてきているようです。じきに人生の最高潮を迎えるでしょう。

動物と話す夢

夢の中の動物は自分自身を表しており、動物と話す夢は、未来の自分からのメッセージであると読み取れます。

夢から覚めたあとでも心に残るような会話であれば、あなたがいま考えている答えのヒントとなり得るでしょう。そのヒントから答えを導いたとき、多方面で大きな結果を残せることを暗示しています。

また、欲求を意味する動物と話すことは、あなたの中の理性と欲望が良いバランスで共存していることを表しています。冷静な判断力が養われているので、困難に直面しても難なく乗り越えることができるでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。