夢占い

【夢占い】飛行機の夢の意味27選|予定・計画・自由などを意味する

飛行機の夢の基本的な意味

飛行機の夢の基本的な意味は、予定・計画・自由などを意味します。予定や計画は、日常的なものから、人生に関わる大切な物までを指します。飛行機が飛ぶ空は自由を象徴し、これから自由に計画や予定を立てた方が良いということを暗示するケースもあります。

さらに、未来に希望を持って挑戦していきたいという心境を表しています。あなたの夢や目標に向かってチャレンジしたい気持ちが大きくなっているのでしょう。

飛行機が順調に運行されているような夢を見た場合は吉夢です。

一方で、飛行機に乗る前や乗っている最中にトラブルに見舞われるようなことがあった場合は、凶夢という解釈になります。

状況により解釈が異なりますから、どんな飛行機の夢だったのか、状況や心境を思い出しながら読み進めてください。

飛行機が墜落する夢

飛行機が墜落する夢は、あなたの進めている計画に関わることを暗示していて、墜落するということはそれらが計画通りに進んでいないことを表しています。

予定を詰め込みすぎてパンクしそうになっている、計画案が甘すぎて失敗しそう、方向性がそもそも間違っているなど、あなたが密かに感じているストレスや不安を反映していると解釈することもできます。

また、この夢はあなたの現在の精神状態を表しています。

長時間なんのストレスもなく、快適に乗っていた飛行機が突如墜落した場合は、順調に進んでいた計画が突然立ち消えになってしまったり、中止になることを暗示すしているのです。

一見順調に進んでいるように感じている時に、この夢を見たら、計画を一度考え直す必要があるようです。

飛行機が墜落したが助かる夢

飛行機が墜落したが助かる夢は、あなたがトラブルや問題に見舞われても、最後には何とか目標を達成できることを暗示しています。

想定以上に時間がかかったり、無理だと諦めそうになっていても、達成を信じて進んで大丈夫というサインなのです。成功や成果を手に入れるためには、困難に立ち向かうことも必要だということをあなたに伝えてくれているのです。

飛行機が離陸する夢

飛行機が離陸する夢は、あなたが目標に向かって最短でたどり着くことができるということを知らせる大吉夢となります。今のまま夢やゴールに向かって進んでいけば、順調に夢や目標が達成できるサインと言えます。

また、あなたの悩みやストレスが解消してスッキリすることを意味しています。

逆に離陸できない場合は、あなたがやりたいことを実行できていないことに、イライラや欲求不満を感じていることの表れです。そろそろ、具体的な行動に移すべきタイミングが来たことを知らせているのかもしれません。

飛行機が低空飛行する夢

飛行機が低空飛行する夢は、あなたのパワーの衰えを感じさせる凶夢です。低空飛行というのは、安定志向、現実の即した生き方を表しています。飛行機は、目的地へ着くために乗るもの。その飛行機が低空飛行をしているのは、心身の疲れが溜まっていたり、やストレスがかかっていることを意味しています。一度立ち止まって休んでから、もう一度計画を立て直した方が良いでしょう。

飛行機が着陸する夢

飛行機が着陸する夢は、何らかのゴールを表しています。

もし着陸した場所が、満足の行く場所であれば、今一番気になっていることが良い結果を導き出す予知夢だと言えます。

ただ着いた場所が意外なところ、もしくは全く想像していないような場所で、ガッカリしているようなら、結果は思っていたものと違うものとなってしまいそうです。

飛行機が欠航する夢

飛行機が欠航する、今の計画の中断を呼びかける警告夢です。

何か始めようとしていることがある場合、一旦ストップせよという知らせと捉えられます。

物事が滞ったり始めることができないことを表しているので、状況をよく見極めた上で、良いタイミングが来るのを待つほうが賢明です。

飛行機同士がぶつかる夢

飛行機同士がぶつかる夢は、凶夢だと言えます。

周りの人たちと意見が合わなかったり、またそれが原因であなたの計画や夢が大きな壁にぶつかる可能性があるという暗示なのです。

自由にしすぎて、周囲に迷惑がかかっていないか、客観的によく周りを見渡してみる必要がありそうです。視野を広げて物事を捉えるようにと夢は伝えています。自由を求めすぎて狭い視野にならないようにしましょう。

飛行機の墜落を目撃する夢

飛行機の墜落を目撃する夢は、あなたに対するプレッシャーが高まっていて、過度なストレスを感じていることを示しています。不安やプレッシャーがあなたに向かって押し寄せてくることの暗示で、何かの締め切りが差し迫っていたり、期日までにどうにかして解決したい問題がある時によく見られる夢です。

自分の能力や気持ちとは裏腹に時間だけが進んでいってしまうことに、あなたは焦りや不安を感じているようです。この夢の意味は警告ではなく、現在の精神状態を表すもの。なので、今感じているストレスとうまく折り合いを付けて、目標を達成できるように努めましょう。

飛行機を見る夢

飛行機を見る夢は、近いうちに憧れの人と知り合えたり、仲良くなれることを表しています。

憧れの人がいるのであれば、そのタイミングを逃さないようにしましょう。

憧れの人がいない場合は、素敵だなと思える人との出会いがあることを意味しています。色んな人との交流を増やすべく、様々なところに出かけてみましょう。

飛行機を見上げる夢

飛行機を見上げる夢は、今まで無理だと思っていたことに手が届くことを示すと言われています。飛行機は憧れや理想を暗示しているものです。

それを見ている夢は大きな吉夢になることがあります。特に、飛行機が遠い位置で飛んでいるのを見るのはチャンスを暗示する吉夢です。

また、社会的地位・立場が上昇することを意味している場合もあります。飛行機が高く、綺麗な青空を飛んでいた場合、立場や地位はより高い物となるでしょう。

いずれにせよ、これからの未来に期待が持てそうです。

飛行機を操縦する夢

飛行機を操縦する夢は、あなたの才能の芽吹きを感じさせる吉夢です。

どんな飛行機であっても、それを自ら操縦するということは、あなた自身が自分の力で方向を決め、目的に向かって進んでいるという意味となります。これはただ単の願望ではなく、あなたの才能が実際に開花する暗示なのです。

もしチャレンジに迷いがあったとしてもやるべきです。あなたにその願いを叶えられる力があることを教えてくれているのです。

飛行機に乗り遅れる夢

飛行機に乗り遅れる夢は、今の目標や予定の見直しを考えた方が良い暗示です。

飛行機の出発時間は、言い換えるとあなたの目標です。その時間に間に合わないということは、潜在意識の中に目標未達や、予定に対する不安がある可能性があります。

気乗りしない予定なら、キャンセルする、目標を達成することが困難であると感じているなら、一度軌道修正をしてみることが必要なサインと言えるでしょう。

さらに夢の中で、全く時間に間に合わず飛行機に乗り遅れていた場合、目標が高すぎる可能性について考えてみるのもいいかもしれません。目標の設定を少し低めに、より現実的に変更が必要だと知らせていると考えられます。達成するために目標や計画を変更するのも大切です。

飛行機に乗り遅れそうな夢

飛行機に乗り遅れそうな夢は、現在の予定や計画に対して、無理かもしれない、現実的に難しそう、このような気持ちを象徴していると考えられます。しかし今はこれらの計画や目標に対して自信がない状態なのです。それが計画や予定を象徴する飛行機に乗り遅れそう、という夢に反映されています。

逆に、行動力やチャレンジ精神も高まっているからこそ見るという解釈もあります。無理そうかも、と不安な気持ちがあっても、達成できる可能性はあると言えるでしょう。

飛行機に間に合う夢

飛行機に間に合う夢は、あなたは最終的に目標達成できるという暗示です。

難しそうな計画案や予定であっても、最後には達成できるだけの能力をあなたが持っていることを象徴する吉夢となります。

逆に間に合わない夢であれば、あなたが望むべき結果を得られない警告夢となります。この夢を見たときは、ギリギリになるまで動かないのではなく、物事をスムーズに進めるために早く行動するようにと知らせています。

飛行機に乗る夢

飛行機に乗る夢は、あなたのの可能性が広がるチャンスを得るという良いサインです。

飛行機はどんな乗り物よりも目的地へ早く運んでくれる移動手段。近々かなり早い段階で環境の変化が起こるでしょう。

さらに搭乗手続きなども順調で、楽しい気分で飛行機に乗る夢であれば、現実でも物事がすんなり進んでいく暗示です。

好きな人と飛行機に乗る夢

好きな人と飛行機に乗る夢は、チャレンジ精神の表れと言えます。どう好きな人と距離を縮めるか、どうしたら好きな人と付き合うところまで関係性が発展するのか計画的に攻めようとしている心境が出ているのです。

順調にフライトできる夢を見た場合は、その計画が実る可能性があります。

もしもトラブルに見舞われる夢なら、今ある計画や予定を練り直し、軌道修正が必要な暗示です。

飛行機に何らかのトラブルが起きる夢

飛行機に何らかのトラブルが生じる夢は、あなたの計画に重大な欠陥が見つかる予兆です。

このまま無理に計画を推し進めると、致命的な問題に発展する恐れがありそうです。

あなたの深層心理が計画の見直しを強く求めている夢と言えるでしょう。

たくさんの飛行機の夢

たくさんの飛行機の夢は、あなたにはたくさんの可能性があるというメッセージ性の強い吉夢です。

飛行機は可能性を表すものと言われています。それがたくさん見えているのは、あなたの多様性を示しています。実際に、心が躍るようなことがすでに起こっているのかもしれません。

ただし飛行機はやがて飛び立つものです。いつまでも迷っていると、どの飛行機にも乗れずに終わってしまう可能性も示唆しています。決断は素早くすること、この夢にはそういうメッセージも含まれています。

飛行機と雷の夢

飛行機と雷の夢は、雷が飛んでいる飛行機に落ちた場合は、今取り組んでいることを一度ストップさせた方が良いという暗示です。飛んでいる飛行機に雷が落ちるということは、トラブルの発生を意味し、計画通りに進まなくなることを示しているのです。

状況を見て適切に判断し、時には今の計画を諦めなければいけない可能性も高いでしょう。

紙飛行機の夢

紙飛行機の夢は、あなたが誰かに伝えたい思いがある事を暗示する夢占いとなります。

上手く風に乗って紙飛行機が飛んだなら、運気が上昇している事を意味しており、相手に思いが伝わり、新たな恋愛や友人関係が始まる事を示しています。

しかしうまく飛ばなかった場合、相手に思いを伝える事が出来ないかもしれません。

飛行機のチケットの夢

飛行機のチケットの夢は、あなたが自由を得たいという欲求を示しています。

あなたは現在の環境に満足していないから、自由になりたい=飛行機に乗るチケットの夢を見るのです。お金や時間など、現在の状態は自由とは程遠い状況を表れし、自由になるための方法を考えることが多いのかもしれません。

現在の環境・状況から、逃れたいのに逃れられない、こんな感覚があるのではないでしょうか。

飛行機事故の夢

飛行機事故の夢は、今あなたが進めている事や計画に対して、物凄くストレスを感じていると教えてくれています。精神状態が良くない時ですので休養を取るようにという暗示です。

また、目標や目的を定めることができない、もしくは計画に変更の必要性が出てくることを示唆しています。肝心な部分が抜けている、もしくは曖昧であることへ不安が夢に表れているのでしょう。心当たりがあるなら、早急に対策が必要なようです。

そして、あなたが理想としてきた信念や理念が打ち砕かれる事を意味しています。何らかの障害により前に進めなくなりそうだというサインと言えるでしょう。

トラブルや事故があっても、目的地に到達できるような夢の展開であれば、計画の変更などを経て、最終的な目標は到達できることを示しています。

飛行機雲の夢

飛行機雲の夢は、その形によって吉夢にも、凶夢にもなると考えられています。

夢で見た飛行機雲がまっすぐ綺麗に伸びていた場合、あなたの思い描いている夢や目標がはっきりしていることを表し、順調に達成できる暗示となります。

しかし蛇行していたり途切れ途切れな形だった場合は、あなたの心の中にはまだ迷いがあり、自分は何がしたいのかよく分かっていない状態だと考えられます。

飛行機の模型の夢

飛行機の模型を見る夢は、あなたの中に誰かに届けたい想いがあることを意味しています。

恋愛において好きな人に伝えたい気持ちを示している場合が多いですが、もう会うことができない故人や恩人への気持ちを表している場合もあります。

模型を見るだけで終わる夢なのであれば、その気持ちを伝えられる機会が訪れることはなさそうです。

飛行機から見る景色の夢

飛行機から見る景色の夢は、あなたの今後の計画に漏れがないか、心の中で確認していることを示しています。飛行機などの乗り物の夢は私たちを新しい世界、ステージに連れて行ってくれると解釈できます。転職や引っ越し、進学など環境がガラッと変わるかもしれません。

良い印象を受けたのなら計画はスムーズに進みます。悪い印象を受けたのなら何か計画に見落としがあるでしょう。

飛行機から落ちる夢

飛行機から落ちる夢は、精神状態の悪化と休息の必要を知らせる夢です。

あなたは今強いストレスや不安を感じているようなので、ストレスの元凶と向き合うより先に休息が必要だと伝えているのです。いきなり計画を見直すのではなく、一度休みを取って冷静な判断ができるようになって再スタートするのがおすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。