夢占い

【夢占い】噴火の夢の意味10選|激しい感情の象徴

噴火の夢の基本的な意味

噴火の夢の基本的な意味は、激しい感情の象徴などを表します。 

噴火は、とても恐ろしいものですよね。それまで穏やかだった山の景色が一変してしまいます。そのため、噴火の夢は感情など脅威の象徴であると共に創造の象徴でもあります。 

噴火して今まで蓄積していた感情がスッキリ発散され、心機一転して再出発できたり、新たな創造活動に取り組めたりすることを暗示しています。あなたの価値観が変わるほど大きな心境の変化が起こり、悩みがスッキリ解決して明るい未来が見えてくるでしょう。 

しかし、火山が噴火してモヤモヤが残る夢は、今まで蓄積していた抑圧された感情が爆発し、後悔する事態が発生することを示唆します。不満がピークを迎え、抑えきれなくなり、それが爆発して大惨事になるかも知れません。不満を溜め込むのはやめて、ストレスを発散させましょう。 

噴火から逃げる夢

噴火から逃げる夢は、あなたが義務や責任を放棄しようとしている表れです。現在多くの悩みやトラブルを抱えていたり、仕事や人間関係などに行き詰まり逃げることができない状況に置かれています。

あまりいい結果につながらない可能性が高く、このままだとずっと不満を抱えていくことになるでしょう。問題から逃げ出すのではなく、状況を変えるために何かできることがないか模索することが大事です。

現在は、まだトラブルや悩みから脱するだけの力が身についていないということをあなたに伝えているのです。あなた自身が正しい向き合い方ができているというサインであり、トラブルをあなたが自分の力で解決しようと努力していることを暗示しています。この時期は見栄を張るのはやめましょう。

ただし、火山の噴火から無事に逃げ切ることができた夢なら、あなたが今抱えているトラブルが解決していい流れになる可能性があることを示しています。

いずれにしても、問題から逃げようとせずに解決する姿勢が大切です。

噴火する夢

噴火する夢は、感情のコントロールが上手くできている事を意味します。

あなたが抱えているストレスやトラブルから感情が高まり、爆発しそうな状態にあっても、しっかりコントロールできて精神的に安定することでしょう。何事にも活動的になることは良いことですが、気持ちが高ぶり過ぎることがあるので、冷静さが必要になります。大きな失敗に繋がってしまう可能性があるので、気持ちをいったん静めて、落ち着いた行動を取るようにしましょう。

富士山が噴火する夢

富士山が噴火する夢は、運勢が好調になる予知夢と言えますよ。あなたの内側にあるものが一気に噴出する可能性を示しています。迷わず積極的にやりたいことをすると、良い成果が得られる吉夢です。嬉しい結果に向かって、これまで続けてきたことを頑張ってみましょう。

何か不満をため込んでいる人は、何かがきっかけで自分の気持ちをぶちまけてしまうかもしれません。言いたいことがあるなら、爆発する前に愚痴として誰かに聞いてもらうと良いでしょう。

噴火して煙が出るのを見る夢

噴火して煙が出る夢は、人間関係とくに恋愛関係に問題が生じることを示しています。

特に煙の色が黒色だった場合は、運気が低下しているサインですので注意が必要です。恋愛面で何らかのトラブルに巻き込まれる可能性が高くなっています。

しかし、煙の色が白色だった場合は、運気が上昇している事を意味する夢占いとなります。

あなたの起こす行動が周囲に大きな影響を与える可能性があります。あなたにとっては吉兆ですが、周囲の人の都合も考慮して行動しましょう。

噴火して噴石が飛び散る夢

噴火して噴石が飛び散る夢は、あなたが抱えているトラブルによってなんらかの被害を被る可能性を表しています。噴火して噴石が飛び散る夢を見た時に、嫌な思いを強く感じると、あなたにマイナスになる出来事が起こるでしょう。

噴石の夢を見て、不安を感じると正夢になり、悪いことが起こる可能性が高いことを現わしています。しかし、噴石が飛び散るほどの強いエネルギーがある表れでもあります。エネルギーが強い時ほど、思う存分仕事をして、仕事運も金運もアップさせていきましょう。

噴火して溶岩が流れ出す夢

噴火して溶岩が流れ出す夢は、少しづつトラブルが迫っていることを暗示する「凶夢」です。 夢で流れている溶岩の流れが早ければ早いほど、身近にトラブルが迫っています。あなたの心が激しい感情にとらわれているサインです。より良い未来を手にするためにも、その原因を早く取り除くことが重要です。トラブルに対する心構えをして、何かが起こったとしても絶対に動じない精神力を持つことで、トラブル解決能力が身に付く可能性が向上するでしょう。

噴火しそうな夢

噴火しそうな夢は、あなたが抑圧された感情やストレスを溜め込んで、爆発寸前であることを暗示しています。感情のコントロールがうまくいかず、気持ちの起伏が激しくなっています。

夢の中で爆発によって火山の形が変わってしまったのなら、それは周囲の環境が大きく変化することを意味しています。感情的な言動をしたり、感情を爆発させたりして後悔する事態に発展しないよう、上手に抑圧された感情やストレスを発散しましょう。

噴火の夢

噴火の夢は、感情の爆発や激しい怒りの表れです。強い感情が高ぶり、行動に歯止めが効かなくなる恐れがあります。後先を考えずに行動してしまい、大きな後悔をしてしまうかもしれません。つまり、それが爆発して大惨事になるのか、それともスッキリするのかは夢の内容次第になります。感情が爆発したことが原因で、同僚や友達、彼氏彼女、家族などとの関係にヒビが入る恐れがあるので、十分注意が必要です。爆発する前に、誰か相談などして下さい。

噴火を目の当たりにしてスッキリした感情になれば、ストレスの発散ができ、気分を新たに物事に取り組めるでしょう。

噴火口の夢

噴火口の夢は、あなたの行動、状況次第で運勢が変わります。

噴火口をのぞき込む夢だったとすれば、環境の大きな変化が起こったり、環境を変えてくれる人が現れたりするのを待っていることを暗示しています。 しかし、受け身や他力本願の姿勢では何も変わりません。ポジティブ思考ができるよう心がけ、自ら行動を起こすことにより、環境の変化を引き起こしてみましょう。

噴火口に近づく夢は、何かに対する恐怖心や執着、情熱など、あなたは自分自身の心を正しく見極めようとしている暗示です。焦って目先の結果を求めるのではなく、長い目であなた自身を見つめ直すようにして下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。