夢占い

【夢占い】事故の夢の意味33選|罪悪感や予想外のアクシデントを示す

事故の夢の基本的な意味

事故の夢の基本的な意味は、あなたの中に罪悪感があり、自分自身を責めてしまっているようです。自分を責めても現状は何も変わらないという暗示なのです。

また事故の夢が、あなたの環境が急変することを知らせる場合もあります。現実にあなたの計画を変更せざるを得ないような、予想外のアクシデントが迫っていることを示しているのです。

突然目の前で事故に遭う夢は、あなたの周りの環境が変わってしまう事を象徴しています。物事が計画通りに行かなくなることがありそうですので注意してください。

さらに事故の夢は、やるべきことが分かっている状況で、それを先延ばししたい気持ちを表している場合もあると言われています。この場合は、事故のせいで時間に遅れたり、目的地に辿り着けないといった状況が引き起こされますが、それはあなた自身が望んだ結果を表しているのです。

夢のシチュエーションや夢の中でのあなたの印象や感じ方によって意味は変わってきます。

事故にあう夢

事故にあう夢は、あなたの計画をさまたげる何らかの障害が現れることを暗示しています。

そのため、あなたは心の余裕を失くす恐れがあるようです。まだ余裕があるうちに、事前策・予防策を準備しておいたほうが良いというサインでしょう。

また自分自身の考えの未熟さや、自分の中にある焦りや不安感、後ろめたさや罪悪感から自分自身に罰を与えているという意味があるそうです。精神的に追い詰められていて不安な気持ちが夢で事故という形になって表れてしまっているのです。

さらに現状だと先を急ぎすぎているという暗示の場合もあり、自分が事故にあう夢は警告といった意味合いの夢になります。 少し落ち着いて現状を把握し、一呼吸おいてゆとりを持った行動をするようにすればトラブルを回避できるかもしれないと夢が伝えています。

ただし、あまりにリアルすぎる事故の夢の場合、確率は低いですが予知夢の場合もあるので注意が必要です。

事故にあっても怪我がなかったり、先に進む事が出来れば、多少のごたごたはあっても問題が解決するという良い意味の夢となるようです。

助手席に乗っているときに事故にあう夢

助手席に乗っているときに事故にあう夢は、助手席で事故に遭った時に運転していた人物との間で、知らないうちに何らかのトラブルに巻き込まれる事を伝えています。運転手が恋人だったなら相手との関係に不安や焦りがあるようです。

運転の仕方が荒い場合は危険ですので、一緒に行動しない方が賢明だと警告している意味になります。

知らない人が運転手だった場合、周囲の人間関係に亀裂が生じ関係が悪化しないようにという暗示です。知らないうちに誰かを傷つけてしまわないよう、言動に気をつけましょう。

トラブルの原因は自分でなくても関わっている事には変わりありません。悪い影響を受けない為にも判断を見誤らないように気をつけましょう。

バスの事故の夢

バスで事故にあう夢は、人間関係のトラブルに巻き込まれることを暗示します。学校や会社など、身近な集団を暗示しています。自分がいるグループから離れなければならない事態になるかもしれません。

もし夢の中であなたの乗っているバスが事故に遭ったなら、すでに問題に巻き込まれてしまっていますので、即座に対応を開始する必要があるのです。日和見をしていると大問題になるということを夢が教えてくれていると考えてください。

バスの事故で自分が死んでしまうようであれば、それは心機一転を示しますので、今は悪くても状況は好転する暗示でしょう。

またバスの事故を目撃したり、そのニュースを見たりしたなら、トラブル回避はまだ可能な段階です。上手に避けるという方法を模索してみてもいいでしょう。

バイクで事故にあう夢

バイクで事故にあう夢は、孤独による不安を示しています。普段バイクに乗らない人が事故にあう夢を見た場合、一人でいることに強い不安を感じていることを示しています。

また大胆な行動を起こすと裏目に出るので、そのような行動はとるべきではないということも暗示しています。

いつも乗る人がこの夢を見たのであれば、現実で本当に事故にあうことを警告しているので注意が必要です。

転落事故の夢

転落事故の夢は、あなたにチャンスが舞い込んでくる可能性があることを知らせています。転落と聞くと落ちぶれてしまうことや失敗をしてしまうイメージがあるかもしれません。しかし、夢占いでは転落はむしろ良い夢として扱われることが多いのです。

チャンスが舞い込んでくると言っても、転落の夢を見てしまうくらいあなたの精神状態は追い込まれている可能性があります。しかし追い込まれた状況から新しいチャンスが生まれるようです。

水難事故の夢

水難事故の夢は、困難やトラブルに直面していても、頼るものも無く不安に心が覆いつくされている事を意味する夢となります。今のあなたはが孤立無援の状態なようです。

水難というのは、大きな変化に対する心の乱れを暗示します。環境の変化に対してうまくいかないとか、失敗するのではないかといった負の感情があなたをかき乱しているのかもしれません、

事故を起こす夢

事故を起こす夢は、あなたが社会に対して不安な気持ちを感じている事を表わしています。人身事故を起こした場合には、人間関係の問題に不安を抱えていているようです。漠然とした不安感が残っているなら、何に対して不安な気持ちなのかを冷静に見つめてみると良いでしょう。

また今あなたが何らかの舵を取っている物事への不安を象徴しています。

車はあなたが指揮を執っているプロジェクトやチームを意味し、事故はアクシデントやリスクを象徴していると考えられます。

あなたが中心となって進めている物事に、大きな不安材料があったり、取らなければいけないリスクがあるのかもしれません。または、あなた自身の心の引っかかりや、やるべきことを先送りしているモヤモヤからこの夢をみたのでしょう。

何事にもリスクはつきものですが、一度リスクや気になっている事を見直して、先に対処できる事はなるべく処理しておくと良いでしょう。

高速道路で事故を起こす夢

高速道路で事故を起こす夢は、絶対に取り返すことの出来ないミスの可能性が示唆されます。重大なミスが発生する暗示なのです。高速道路での事故のように、一瞬の判断ミスが現実世界においても大きなリスクを生み出すことを示しているのです。

ブレーキがきかず事故を起こす夢

ブレーキがきかず事故を起こす夢は、あなたの感情の制御ができなくなっていることを暗示しています。ストレスがたまっていたり、人間関係に不満を持っている心理状態のときに見ることが多いようです。

また、自分の意思とは関係なく物事が動いているという暗示でもあります。夢の中でブレーキが効かない状況でも障害物などにぶつからなければ、自分が関与していなくても物事がスムーズに進んでいる暗示になり、暴走したり事故になる夢であれば、物事がうまく進まないことを意味しています。

さらにブレーキがきかない夢を見る時は、運気が低下していることを意味する場合もあります。窮地に立たされたり、自己管理ができず失敗するというような意味になる場合もありますので、この夢を見た時は注意したほうがいいでしょう。

車が暴走して事故を起こす夢

車が暴走して事故を起こす夢は、あなたの感情の爆発を示唆しています。抑圧できない気持ちが溢れそうになっており、限界寸前を迎えているのです。やりたいことをなかなかできないからこそ、気持ちが爆発しそうになっており、いつ暴走するか分かりません。

欲求を満たすことができないモヤモヤが溜まっている証拠なので、限界を超えた場合は自分自身でもコントロールすることが難しいでしょう。

それに加えて現実で暴走する危険が極めて高いため、溜まりに溜まった気持ちが爆発する前に、リフレッシュする必要があります。

電話をしていて事故を起こす夢

電話をしていて事故を起こす夢は、コミュニケーション不足、意志疎通ができていない暗示になります。電話は人とのコミュニケーション、意思疎通を象徴です。仕事で言えば、伝達や報告ミスから生じる損失やトラブル、プライベートならば仲のいい友達との関係が破たんする怖れもあります。こんな夢を見た場合は、公私共に、いつも以上に密なコミュニケーションが必要と言えるでしょう。

事故で人を殺してしまった夢

事故で人を殺してしまった夢は、しばらくは自分の言動に注意が必要な暗示です。

いつもと同じように車を運転していても、時には大きな交通事故につながってしまうこともあるものです。それと同じで、いつもと同じように発言していても、相手がどのように受け取るかは分からないのです。

発言に対して周りがどのように感じているか、気を配ることで、これから先もあなたが突然の大事故に巻き込まれないというサインでしょう。

事故を見る夢

事故を見るは、人間関係のトラブルに巻き込まれる事を暗示しています。

事故に遭ってしまった人物が知人であったなら、あなたはその人に対して不信感や敵意を感じているようです。噂から火が付く事もありますので会話には十分に気を付けましょう。

事故を目撃した事で前に進めない夢なら、今あなたは身動きが取れない状況である事を表わしています。あなたの今の考えに間違いや誤解があることを意味しているので、方向転換をして違う方法を探すことで運が開けていくと教えてくれています。その間違いを放置しておくと、やがてはトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。まず、あなたの考えに思い込みや勘違い、誤解が無いか、自らを省みる必要があるでしょう。

また、事故の光景が余りにリアルだった場合は、現実世界で交通事故を目撃してしまう予知夢の可能性も考えられます。

事故を回避する夢

事故を回避する夢は、トラブルが起きても普段のように対処をしていれば、被害を受けることなく乗り越えられるということを暗示しています。

あなたが日頃から、しっかりとした判断と行動ができているということを示しているのです。

ただ、トラブルは付き物のようなので注意してください。トラブルが続いても、冷静にひとつひとつ対処していけばすぐに解決するでしょう。

事故から助ける夢

事故から助ける夢は、その人は実はあなた自身を象徴しています。今のあなたは少々焦って急ぎすぎているようです。見切り発車で何かを計画していたり、実力がまだ達していないのに強引に何かを前に推し進めようとしている可能性があります。

この夢はあなたがもう少しスピードダウンしなくてはいけないことを教えています。

事故で助かる夢

事故で助かる夢は、深刻な問題があったとしても、自力で対処することが難しく、誰かに助けてもらいたい気持ちを表しています。

また現実ではトラブルを解決の方向へ向かっていく為に行動が必要だという暗示です。今あなたが不安な気持ちを感じていても、状況は良くなっていく意味もあるので心配することはありません。

大きな事故であっても奇跡的に無傷だった夢なら、困難に感じでいたことも上手くいくでしょう。

事故で無傷の夢

事故で無傷の夢は、心身ともに十分にエネルギーを蓄えていることを意味します。

今絶好調なあなたを取り巻く環境が、今後好転していくことを表しています。

また現在苦難の時期を過ごしている人、逆境にいる人ほど、一発逆転のチャンスに恵まれることでしょう。

一方で事故に対してネガティブな感情を抱いた場合は、好転していく未来に不安を抱いていることを暗示します。

事故でぶつける夢

事故でぶつける夢は、ストレスが溜まっていたり注意力が低下している暗示になります。仕事でのミスや対人でのちょっとした発言には注意が必要です。

また軽くぶつける程度の夢は、ストレスが溜まっている状況を示しています。ストレスが溜まる事で何気ない事に対しても気をとられてしまっているので、現実でも事故を起こさないように注意しましょう。

事故で落ちる夢

事故で落ちる夢は、自分に自信が無い、先行きが不安などの悩みがあることを象徴しています。

あなたは自分に自信が無かったり、将来に対し漠然とした不安を抱えているようです。

または恋愛や対人関係が思うようにならず、緊張やストレスを感じている場合もあります。

そういった不安やストレスの影響で、あなたは高いところから落ちたような気持ちになっているのです。あなたが高い理想を持ちすぎていたり、自分に対して厳しい評価を下してしまっていることなどが原因だと考えられます。

事故で怪我をする夢

事故で怪我をする夢は、あなたの身に迫る突発的なトラブルを象徴しています。

そのトラブルの多くは人間関係に関するものを意味しています。

また、怪我をした時にできた傷口が印象に残る夢は、思い出したくない過去の記憶を象徴することも。あなたの心はその記憶に今でも強い影響を受けているのかもしれません。

ただし、ごくまれに本当に怪我をする予知夢になることもあるようですので、念のため注意が必要でしょう。

事故で血だらけになる夢

事故で血だらけになる夢は、実は吉夢です。現実ではとても大変な命にかかわる状況ですが、流れ出る血の量が多ければ多いほど、現状が改善されて物事が良い方向へと向かってゆくという暗示になります。

悩み事があったり物事が停滞してうまくいっていない人は近いうちに状況が好転していく暗示と言えるでしょう。

事故死する夢

事故死する夢は、新しく何かを始める事で運気が上昇する暗示です。死は再生や復活を意味するため、今の状況が一変し良くなる事を表わしています。

恋人が死ぬ夢は、恋人自身が不安や悩みを抱えているか、あなたへ対して不満を持っているようです。二人でお互いの気持ちを話し合う事で不満が解消されて良い関係に戻れるでしょう。

知らない人が事故死する夢を見た場合は、自分の身の安全に注意するように教えてくれています。

人が事故にあう夢

人が事故にあう夢は、あなたの今の考えに間違いがあることを表しています。その間違いによって、あなたはトラブルに巻き込まれてしまう暗示です。

しかしその事故の状況があまりにリアルな場合は、事故の予知夢の可能性も高いでしょう。またあなたの知り合いがその事故に巻き込まれているようなら、前もって知らせてあげるのが良いでしょう。

家族が事故にあう夢

家族が事故にあう夢は、あなたがとその家族の間で問題が起こる暗示です。

また目覚めた後も恐怖感が消えないようなリアルな夢であれば、家族の身に危険が迫っているかもしれません。

一方で、事故に巻き込まれる方の夢であれば、家族が人生の岐路に立たっているという暗示です。

子供が事故にあう夢

子供が事故にあう夢は、警告の意味合いが高いです。夢に登場する子供は、あなたの分身なのです。

この夢はあなたの心に子供っぽい幼さが残っていて、そのことであなたの成長が阻まれていることを示しています。

あなたは自らの幼さを乗り越えることで、さらに大きく成長できることを夢は伝えているのです。

恋人が事故にあう夢

恋人が事故にあう夢は、逆夢の事が多いので、あなたの恋人が何か大きな幸せを掴みそうな事を意味しています。

その事故が大きい事故であればあるほど、その掴む幸せと比例していると考えて良いでしょう。

好きな人が事故にあう夢

好きな人が事故にあう夢は、あなたの考えや行動を改める必要がある暗示です。

またトラブルが起こる可能性があるという意味にもなるので、その人と関わる時には行動に気をつけるようにしてください。

友達が事故にあう夢

友達が事故にあう夢は、交友関係において、あなたに何かしらのトラブルが生じるという警告夢です。

友達が夢に出てきた場合、それはあなたを映し出す鏡として出てきていると考えられます。

事故は突然のアクシデント、環境が大きく変わることを意味しています。そのため、友達とのいざこざを暗示しているとも考えられます。

また罪悪感を持っている表れでもあります。

夢に出てきた友達とケンカしたばかりという場合は、自分の行動を悔いているという場合もあるでしょう。

友達との付き合い方をもう一度見直してみると、よりよい関係を築けるはずです。

知人が事故にあう夢

知人が事故にあう夢はあなたが、その人物を攻撃したいと思う気持ちの表れです。

その気持ちに、あなたの意識は気づいていない可能性がありますが、無意識的に密かに不満を募らせてしまっているのかもしれません。

その人物が事故にあう夢を見ることで、日頃の不満を解消しようとする心理が働いているのです。

飼っている犬が事故に遭う夢

飼っている犬が事故に遭う夢は、アクシデントが起こるサインです。

近いうちにあなたに何らかの変化が生じ、あまり良くないことが起こるかもしれません。今まで当たり前だと感じていたことや、普通に出来ていたことが何らかのアクシデントにより出来なくなる可能性もあります。

事故現場の夢

事故現場の夢は、マイナス思考になって不安な気持ちが強まっている暗示です。

将来について不安に考えすぎないで、どうしていけば良い分からない心境を表しているのです。不安な気持ちが消えないなら、誰かに相談すると良いでしょう。

事故物件の夢

事故物件の夢は、警告夢です。

特に夢の中で恐怖心を感じたなら要注意です。環境が合わず不可解な事でトラブルに巻き込まれる事を警告しています。不調和な関係をそのままにしていたり、不倫関係や会社の不正を見て見ぬふりをしていたりする状況になる事を示しています。

問題がこれから起こるとしたら出来ることなら避けたいトラブルですので、くれぐれも注意してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。