夢占い

【夢占い】カレーの夢の意味は?食べる・ライス・うどん・作るなど状況別に解説

カレーの夢の基本的な意味は「活性化したエネルギー」「変化」「潜在的に刺激を求める」などを表します。

今は国民食と言えるくらい馴染み深いカレー。あなたの潜在意識の中に、深く刻みこまれている事柄のひとつです。

ただカレーのスパイスが1種類ではないのと同じように、カレーが夢に出てきた場合の解釈は実は意外と複雑です。シチュエーションや、その時の自分の感情、目が覚めた後に感じたことなどを複合的に考える必要があります。

全体的には、活性化したエネルギーを表すので、良い夢と定義しても良さそう。ただその一方で現状への不満や不安、変化を求める気持ちを表す場合もあります。

また味や匂い、その時に感じた気分なども重要となります。夢では味を感じない!ましてや匂いなど感じない!という方もいらっしゃると思います。大丈夫です。その時のシチュエーションとご自身の心の動きにフィーチャーしてください。

辛くて苦しんでいた、というのであれば、変化を望む気持ちがなかなか自覚できていなくてもどかしく思っている、という状況を表します。

逆に、喜んでいた!楽しい状況でカレーが出てきた、というのであれば、それは好奇心が刺激されるような訪れの予兆だったり、すでにワクワクするような出来事が起きているということになるのです。

それでは状況別にカレーの夢が示す意味について詳しく解説していきたいと思います。

★カレーを食べる夢

夢に単にカレーが出てきたというだけではなく、カレーを食べるというアクションを起こしている場合です。これは、エネルギーが活性化し始めていることを表しています。

元気になりたい!というだけでなく、すでに色々な内的なパワーが表に出現し始めている状況です。物事が好転し変化する兆しでもあるので、良い夢を見たと捉えても大丈夫です。このまま好調の波に乗りましょう。

ただその一方で、カレーがまずいとか、辛すぎたとか、気持ちを乱すこととセットだった場合は、少し注意が必要です。エネルギーの暴走、生活や健康の乱れを暗示しています。潜在意思から自分へのメッセージなので、一度立ち止まって考えてみる必要があるでしょう。

カレーを作る夢

自らキッチンで好みのカレーを作ったり、誰かに作ってあげる夢は、豊かさを分かち合いたいという願望の表れです。幸せを独り占めせずに、皆と一緒に喜びたい!というあなたの純粋な気持ちを示しています。もし今、何かしてあげたくて迷っていたり、ブレーキをかけている行動があるのなら、安心して進められるでしょう。

ただ辛い気持ちで作っていたのなら、人にエネルギー奪われそうになっていることへの警告です。奉仕の精神や自己犠牲は尊いものかもしれませんが、今はその時ではないということになります。また金運の低下を暗示することもあります。

カレーを見る夢

食べるわけではなく、食卓に並んでいるカレーや人が食べているカレーをただ眺めている、という状況を夢で見た場合は潜在意識で変化を求めている、と読み解くことができます。刺激や変化などが外からもたらされるのを待っている状況です。積極的に変わりたいとは思っていないものの、現状に何らかの不満や漠然とした不安があると告げる夢なのです。

ただ時期でいうとまだ動く時ではありません。どちらかというと自分の気持ちを見つめ直すタイミングなのです。

カレーをもらう夢

これは現状打開の暗示で、選択肢が人から与えられそうな時に見る夢です。単に刺激となる出来事や、励ましの言葉、アドバイスをもらう予兆という可能性もあります。自分から状況を変化させていくタイミングで見た夢ならば最高です。

もしまだ何も感じ取れていなかったり、積極的にやりたいことがないというのなら、視野や活動範囲を広げて、これから到来する出来事に敏感になりなさい、という潜在意識からの訴えかけだと考えられます。

カレーをこぼす夢

警告や注意を促す夢が、カレーをこぼす夢です。失敗や中断を意味するだけでなく、素直になれない自分や周りが見えなくなっている状況を表す場合もあります。

ただ、心配しすぎなくても大丈夫でしょう。通常より高いレベルにあった運気やあなたのエネルギーが、通常程度に戻るということだからです。

そしてこの夢を見たということは、対処できる余地があるということになります。事前に起こりそうなことを予測して手をうっておけば、回避も不可能ではないでしょう。

カレーを注文する夢

カレーを注文する夢は、あなたの抱える問題の解決策が、自分の中には現状ない状態を表します。考えすぎて疲れてしまっているときや、状況が打開できずに悩んでいるタイミングで見ることが多いかもしれません。

また日々の生活に刺激や変化を求めている場合もあります。実際のところ、状況が好転する直前にも、この夢を見ることがあるでしょう。ヒントが近くにあるということを潜在意識は知っていて、あなたが周囲に助けを求めることを促しているのです。

カレーを作ってもらう夢

これはじつは幸福の象徴です。幸せになりたいなぁという気持ちが自然と表れたと考えることもできますが、じつはそれだけではありません。

もし今、心にモヤモヤを抱えながら日々を過ごしているとするなら、希望の到来を意味します。運命が変わるタイミングや、特別な絆をもつ相手に出会える予兆を告げる夢です。優しさを与えられたり、安心できる環境が整ったりする未来が近くまできているのでしょう。

ただ通常のカレーの夢は強いエネルギーや変化を表す一方で、この夢だけは、どちらかというと穏やかで淡い幸せを表しています。

★カレーライスの夢

ザ・カレーの夢とも言えますが、給食で出てくるような白米と共にお皿に盛られるのが、日本の伝統的なカレーと言っても過言ではありません。そしてこれを夢で見た場合、ズバリあなたは豊かになります!と考えてもいいでしょう。

つまりこれは潜在意識が「豊かになれるよ」とささやいている夢なのです。それは「白米」が日本人の場合、豊かさを表しているからです。刺激+豊かさ、あるいはエネルギー+豊穣、という意味になりますので、豊かになるのだと読み解けます。

また肉や野菜がたくさん入ったカレーライスの夢の場合は、あなたにとって有益で楽しい話題がたくさん飛び交うような素晴らしい時間が到来する暗示です。単に運気やあなたの気持ちが盛り上がってきていることを示しているだけでなく、具体的に昇給・昇格など生活が豊かになるでしょう。常日頃の努力が認められたり、評価や飛躍が望めることを表しています。

★カレーうどんの夢

そもそも夢占いでは「うどん」だけでなく、長い麺類の夢は、全般的に吉夢です。年末に年越しそばを食べる、などの伝統の習慣も、この吉兆にあやかろうとしているためです。つまりカレーうどんの夢は、願いが叶ったり良縁に恵まれる予兆と考えても良いでしょう。

ただカレーがはねる、服が汚れる、など別の要素が加わってくると、逆の意味に転じることがあるので注意が必要です。良い事の中に、トラブルの種が潜んでいる危険があるので気を付けましょう。

カレーパンの夢

この夢は、刺激や変化を求めて前向きに取り組むあなたを表す場合が多いでしょう。意欲やアイディアが次々と湧いてくる良い状態にあることを意味しています。新しいことに挑戦するのに適したタイミングを告げているのです。

ただしカレーパンが焦げていたり、おいしくない場合は、金運の低下や対人関係のトラブルの予兆となります。あなたが意欲的になればなる程、事態が悪化するので、少し抑えめの行動が吉と出るはずです。

カレーとナンの夢

カレーのナンを注文する夢や、カレーライスではなくナンの乗っているカレーを夢で見た場合は、主に心理面での暗示だと考えてください。単なる刺激や好奇心ではなく、あなたの強い向上心がそこにあることを表しています。

今あなたは有益な刺激を受けたいと考えていて、さらにその刺激を自分のものにしたいと思っているようです。学びや本気の変化、転職などを心の底から求めているという状況です。夢はそれを後押ししているので、もし迷っているのなら進んだほうが良いでしょう。

カレー屋にいる夢

夢には、なぜだかそうだと分かるというシチュエーションがあります。カレーなど姿形も見えないのに自分は今カレー屋にいると分かる、そんな時です。

あるいはカレーと書いているメニューを見ているなど、実際のカレーが姿を現していない場合があります。じつはこれは、やる気が出る暗示です。これから、心機一転頑張ろうと思えるときに見ることが多いでしょう。

また人を応援する気分になっている時や、刺激を受けて感動した直後にも見ることがあります。あなたの人生を肯定している夢なので、自信をもってもいいでしょう。

カレーの匂いがする夢

あまりないかもしれませんが良い匂いが強烈に印象に残っている場合、それは良い夢だと言えます。特にカレーの匂いやあなた自信の幸福と密接に関わっているものなので、幸福を感じられる状況が、もうすぐそこまで来ていると考えても良いでしょう。

また物理的に外国に行きたかったり、強い刺激を受けたいと望んでいる場合にも、このカレーの匂いのする夢を見ることがあります。心が良い変化をしている証拠でもあるので、好奇心のおもむくまま、やりたいことに挑戦してみることをお勧めします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。