夢占い

【夢占い】怪我の夢の意味12選|トラブルの前兆や、運気低下を予知している

怪我の夢の基本的な意味

怪我の夢は、これからトラブルが起きるという凶夢 です。職場や恋愛などの対人面において、自分のミスや過ちのせいで、騒動やもめ事に発展することを示しています。

夢での怪我が小さかった場合は、あなたの怒りっぽさが原因で対人関係をこじらせたり、大切な人が離れていったりして気分が落ち込んでしまうようです。

夢での怪我が大きかった場合は、不注意や怠慢によって周囲を怒らせ、迷惑をかけてしまいます。

怪我人を見る夢

怪我人を見る夢は、これから引き寄せるトラブルや、運勢が悪いことを意味しています。ただし、怪我人の様子によっては吉夢の場合もあるので、夢の状況をしっかりと覚えておきましょう。

怪我人がぐったりして重症だった場合には、あなたにツキや幸運がないことを示しています。新しいことに挑戦することは控えて、普段通りに過ごしておきましょう。また、余計なことを口走ったために、予想もしていなかった喧嘩や口論を招いてしまいそうです。

反対に、怪我人が快方に向かっていく場合やリハビリをしている場合には、いま問題を抱えていても、順調に解決へと進んでいることを暗示しています。状況を好転させるために行っている努力が、ついに実を結ぶようです。気を緩めてしまうと逆戻りする可能性もあるので、最後まで継続して頑張りましょう。

怪我人を助ける夢

怪我人を助ける夢は、実際に悩んでいる人や孤独な人を助けるという予知夢です。あなたの繊細な感受性は身近な人を救い、その場の雰囲気を温かくするようです。生まれつき親身になって考えられる性格で、周囲からも一定の信頼を置かれています。自分らしく他の人と接していれば、巡り巡って救済される出来事があるでしょう。

怪我をさせる夢

怪我をさせる夢は、あなたが負けて、他の人が勝つことを意味する夢です。受験やスポーツの大会などで敗北して悔しい思いをするのかもしれません。金銭のやり取りの場合には、自分は損をして誰かが得をすることになります。

ただし、怪我はいつか治るものと考えれば、再び運が巡ってくる可能性は高いということも夢が教えています。いままでの頑張りを中断せずに、辛抱強く待ってみてください。

また、夢で怪我をさせた相手に、気持ちが委縮していることを示しています。人はお構いなしの強気な態度に、心底怯えているのかもしれません。言いたいことを言えないまま関係を続けていると、心も体も調子を崩してしまいそうです。この関係性を解消するか、一度避難をして休養することが必要です。取り返しの付かなくなる前に、問題に対処しておきましょう。

怪我を治療する夢

怪我を治療する夢は、実際にも課題解決に向けて努力しているという暗示です。先の見えない難しい案件ですが、逃げずにいま出来ることを積み重ねていると夢に現れています。治療が完了すれば怪我も快方に向かうように、状況はいつか改善されるので安心してください。

怪我をする夢

怪我をする夢は、運勢がよくないことを意味します。怪我の大きさに応じて、現実に起こる災難も大きいものとなるでしょう。小さな怪我であれば、複雑なトラブルには遭いませんが、こじらせて発展してしまう可能性もあると夢が教えています。問題対処には十分に気を付けましょう。

手や腕を怪我していた場合、やる気を失い、落ち込んでいるという暗示です。気持ちが後ろ向きになっており、どうでもいい問題に振り回されることもあると夢が警告しています。リフレッシュしたり環境を変えたりして、心の内から湧き上がってくる活力を、もう一度みなぎらせてみましょう。

指を怪我していた場合、人間関係でのトラブルを暗示しています。独りよがりな言い方で友情にヒビを入れる可能性も考えられますので、話し方には注意が必要です。

大切な人が怪我する夢

大切な人が怪我する夢は、相手に嘘をついていることや、何かを隠していることを意味しています。たとえ自分で思っていなくても、心の奥底では後悔していることが夢に現れているのです。もしバレてしまった場合、その関係は壊れるか信用を失ってしまうかもしれません。

家族が怪我する夢

家族が怪我する夢は、その人が事故に遭うことを暗示しています。交通事故や怪我などの恐れがあり、救急車で運ばれるかもしれません。外出時は行き先を聞いておくなどして、安全に配慮しましょう。

一方で、家族との距離が開くことも考えられます。あなたの自分勝手な振る舞いに迷惑しているのかもしれません。頻繁にコミュニケーションを取るなどして、理解してもらうようにしましょう。

怪我した子供の夢

怪我した子供の夢は、不注意や落ち着きのなさが問題を引き起こすことを示しています。学校や仕事において特に注意してください。また、あなたの未熟な考え方により、周囲の人たちをトラブルに巻き込む可能性があると夢が伝えています。会話をするときに行間を読んだり相手の行動を先読みしたりするなどして、大人びた対応を心掛けましょう。

自分の子供が怪我をした場合は、その子の交通事故や手足の傷などに気を付けましょう。いまは見失わないことや、安全な環境づくりが大切です。

怪我した犬の夢

怪我した犬の夢は、裏切られることを意味しています。信頼している家族や友人が隠していることや、あなたの気持ちを踏みにじるような行為があるのかもしれません。

また、夢に現れた犬が飼っているペットだった場合、飼い主に体の不調を訴えていることを意味しています。動物病院に連れて行って、健康をチェックしてもらいましょう。

怪我した猫の夢

怪我した猫の夢は、マンネリや油断が引き起こすトラブルを警告しています。職場や学校に慣れてきて、危険をともなう作業や大事な局面を、少し甘く見過ぎているようです。気を引き締めて物事に当たらないと、大損したり怪我をしたりしてしまいます。

また、猫が足を痛めている場合は、予想外の不運に見舞われることを意味しています。どんな事態が起こっても、慌てず冷静に対応することで状況の悪化を免れそうです。

怪我した部分から出血している場合は、健康面で運気が下がっているという暗示です。特に、交通事故に遭いやすいので運転中や道路を渡るときに気を付けましょう。

怪我して血が出る夢

怪我して血が出る夢は、不運なことに感じられますが実は吉夢です。

多くの血が噴き出すほどの大怪我だった場合は、収入が増えたり宝くじが当たったりと、金運が上昇しているときです。恋愛においても恋が成就したり夫婦の仲が深まったりするでしょう。

噴き出す血の勢いが強ければ強いほど、そして量が多ければ多いほど、何かしらの幸運が訪れることの暗示です。結婚なのか病気の完治なのか、その幸せは人それぞれ異なってきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。