夢占い

【夢占い】結婚式の夢の意味62選|恋愛や対人関係における転換期の象徴

目次

結婚式の夢の基本的な意味

結婚式の基本的な意味は、あなたの恋愛や対人関係における、転換期の象徴と言われています。

異性との出会い、結婚願望、身近な人間関係、恋人との関係性や、あなたの社会的立場の変化などを、どれだけ受け入れられるかを現しています。

夢の世界においてあなたが主役で結婚式を開き、明るい宴の場となっていた場合、近い未来の対人関係や恋人との関係性もその夢のように明るくなっていく兆しが出てくるでしょう。

ただし、結婚式を開いていても空気がどんよりと不穏になっている、華やかさがない、好きな人ではない相手との結婚であったり、結婚式の最中でのトラブル勃発など、現実世界でもなかなか起こり得ない問題が出てきた夢の場合、現実世界のあなたの身の上にも、特に恋愛関係において問題が近づいてる警告夢と解釈されます。

また、結婚式の夢がどんな内容であれ、誰と結婚しているか、その時の心境やあなた自身の役回りによっても意味合いが異なってきます。

自分が結婚式を挙げる夢

自分が結婚式を挙げる夢は、あなたの結婚願望がそのまま表れています。

女性は子供の頃から結婚への憧れを募らせる場合が多く、結婚に期待する一方、大人になると結婚生活への不安も感じるようになっていきます。

そういった、結婚への単純な期待と不安が入り混じった複雑な感情を女性は夢に見やすいようです。

また、結婚はこれまでとは違う環境や人間関係の始まりを意味することから、人生の転機の象徴でもあります。あなたの自立心の高まりを示唆しているのです。

恋人と結婚式を挙げる夢

恋人と結婚式を挙げる夢は、あなたの結婚への憧れを示しています。

しかし、二人にとって良くない環境の変化を意味している場合もあります。お互いに忙しくて会える回数が減ってしまうなど、二人に試練が訪れるかもしれません。

旦那と結婚式を挙げる夢

旦那と結婚式を挙げる夢は、あなたが今の結婚生活にマンネリしているというサインです。ちょっと危険なサインなので、注意してください。結婚して夫婦生活が長く続けば誰しもマンネリしてしまうものだと夢は教えてくれています。ある程度は仕方のないことだと受け入れてしまうことも大切です。そう思うことができずにいると、不満が積もり最悪の場合には離婚なんてことにもなりかねません。

好きな人と結婚式を挙げる夢

好きな人と結婚式を挙げる夢は、実際に結婚願望が高まっていることを意味しています。好きな人と一緒になりたいという気持ちが高まっており、結婚したいという気持ちが強くなっています。

実際に結婚することが出来るというよりも、自身の願望を夢で満たしているのです。相手のことをもっとよく知ることも大切です。急いで一つになることを考えるよりも、相手との関係を温めていくことが大切です。じっくりと関係を深めていくことで願望を叶えることも可能です。

好きではない人と結婚式を挙げる夢

好きではない人と結婚式を挙げる夢は、その相手が象徴する才能や魅力が、実はあなたにも備わっているという暗示です。特に、学校の同級生や職場の同僚など、同性の人と結婚する夢ほど、その意味合いが強まるでしょう。

あなたが気づいていない自分の可能性を、深層心理が教えてくれているのです。その可能性に気づくことが、あなたの今後の人生にとって重要な可能性を持ちそうです。

過去に好きだった人と結婚式を挙げる夢

過去に好きだった人と結婚式を挙げる夢は、現状に対する不満の暗示です。特に過去の恋愛を美化している傾向がある様です。そのため、今のあなたに交際相手がいても、楽しく過ごしている言えない状況かも知れません。

今のあなたに必要なことは、過去を美化したり執着するのではなく、手離すことだと夢は告げています。過去に対する決別や整理する時期がやって来ていると言えるでしょう。

元彼と結婚式を挙げる夢

元彼と結婚式を挙げる夢は、実は昔の相手との完全な決別を暗示しています。

さらに昔の恋にきっちり別れを告げるという意味で、あなたの対人運の上昇も意味するようです。思い切って、普段よりも行動範囲を広げてみましょう。素敵な新しい出会いに恵まれるかもしれません。

初恋の人と結婚式を挙げる夢

初恋の人と結婚式を挙げる夢は、今恋愛運が上昇していることを意味します。

その初恋の人とどうなるということではなく、近くにいる友人や昔なじみの知り合いとの関係が急変して、恋愛に発展する可能性があります。前に出会った人で、恋愛に発展しなかった人の中に運命の人がいる場合もあります。今一度過去に出会った異性を思い浮かべてみましょう。急に連絡がきたり、昔の友人から急に告白されるかもしれません。

自信をもって次の恋愛に進めるよう、自分磨きを頑張りましょう。

嫌いな人と結婚式を挙げる夢

嫌いな人と結婚式を挙げる夢は、その嫌っている人物との関係の修復を望んでいると考えられます。

実際夢にでてきた人物である可能性は高いですが、もっと広範囲での人間関係の場合もあります。あなたは本心ではその人物との関係修復を望んでいるはずです。もしくは、なにかしらの事情でその人との関係を修復せざるを得ないという場合もあります。どちらにせよ、関係修復の鍵はあなた自身にあります。

知人と結婚式を挙げる夢

知人と結婚式を挙げる夢は、相手があなたの恋愛を助けてくれる人である事を夢は示しています。将来の伴侶となる人を紹介してくれたり、思いを通じ合わせるお手伝いをしてくれるのかもしれません。

恋愛運自体は上昇傾向ですが焦らずに、心から思いを交わし合える人を選んでください。

知らない人と結婚式を挙げる夢

知らない人と結婚式を挙げる夢は、あなたに今後大きな試練が訪れるサインです。これまでの自分と決別をするくらいの覚悟が求められるかもしれません。

ただ、その試練を乗り越えられれば、まったく新しい可能性が開けてきそうだという暗示でもあります。自分の力を信じると良いでしょう。

芸能人と結婚式を挙げる夢

芸能人と結婚式を挙げる夢は、単にあなたの願望の表れのようです。夢の意味としては、それ以上に深い意味は無さそうです。

ただし、特に好きでもなんでも無い芸能人と結婚する夢だったとしたら吉夢です。

あなたの才能が開花すること、あるいは周囲からの評判が得られるなど、運気の好転を暗示しています。

ただし、同時に、自己顕示欲の高まりを告げている可能性もあります。

相手がわからない結婚式の夢

相手がわからない結婚式の夢は、あなたの結婚そのものに対する強い憧れの暗示です。

結婚相手のことや、結婚後の生活には関心が無く、とにかく早く結婚したいという思いだけが強くなっているようです。

ただし、何事も期待が大きくなりすぎると、真実がぼやけてしまうものです。

結婚の意味や現実をもっと知ってからでも、結婚するのは遅くないというサインなのかもしれません。

自分の結婚式でスピーチをする夢

自分の結婚式でスピーチをする夢は、あなたの身近な人に大きな環境の変化があることを夢は示しています。

実際に結婚するという人が身近に現れたり、進学や就職に合わせて新たな門出を迎える人がいるのかもしれません。その人が人生の節目を笑って迎えられるように、あなたも笑顔で送り出してあげてくださいね。

結婚式の準備をする夢

結婚式の準備をする夢は、今のあなたが精神的に安定していることを意味しています。

誰を呼んで誰を呼ばないかとか、予算内でどれだけのことが出来るかなど、色々と神経を使う作業をこなせるのは精神的に安定しているからこそという訳ですね。

お付き合いをしている人が居るのであれば、その相手との仲が進展するかもしれません。この人と結婚式を挙げたいという強い願望が表れているのかもしれません。実際に結婚することになったとしても、今のあなたには精神的な準備が出来ていることを夢は教えてくれています。

さらにあらゆる面であなたはとても充実していて安定している状態だといえます。それは精神的な面だけではなく、金銭面や様々な面においてです。もしこの夢を見た人が結婚とは程遠い年齢や状況の人ならば、自立という意味合いも大きいようです。

結婚式場を下見する夢

結婚式場を下見する夢は、あなたに選択すべき時が来ているということを知らせています。そしてその選択はいい方向に向かうということを暗示している吉夢でもあります。これは結婚に関してのことだけではなく、進路や就職、恋愛など、あなたの人生において重要となる選択に対してです。

もし今何かの選択に迫られている状態なのであれば、自分の決めた道に自信を持ってください。きっといい展開が待っているはずです。

結婚式の予行練習をしている夢

結婚式の予行練習をしている夢は、今のあなたの中で新しくなにかを始める準備や覚悟ができたことを意味する夢となります。

実際の結婚式に向けて用意万端ととのえている真っ最中であったり、これまでとは違う人生を歩むための準備を着々とすすめている途中なのかもしれません。

将来に対して不安はあるものの、そのための準備はしっかりしたいという堅実な人であると言えます。

結婚式の予行練習が問題無く終わっていたなら、準備はバッチリというサインです。前向きな気持ちで新たな一歩を踏み出してください。

自分の結婚式に遅刻する夢

自分の結婚式に遅刻する夢は、あなたが避けたいものを象徴しています。

今の仕事や人間関係の問題に対して見て見ぬ振りをしているのかもしれません。

しかしそのままではいけないことを深層心理は伝えてくれています。勇気を出して、目の前の現実と向き合っていくことが大切だというサインなのです。

他人の結婚式に遅刻した夢

他人の結婚式に遅刻した夢は、今やらなければならない物事があっても、なかなか初めの一歩が踏み切れない状況を表しています。そんなもどかしい葛藤を象徴しています。 

ただし、遅刻を取り戻そうと必死に走っている夢の場合、土壇場ギリギリで決意が固まる意味合いとなっていきます。あなたの意志から始まる行動も、間もなくスタート出来るでしょう。

結婚式でお色直しをする夢

結婚式でお色直しをする夢は、新しい自分になりたいという表れです。新しい自分に変わるためには、相当な努力が必要になります。

お色直しの夢が明るい雰囲気や着替えている自分が楽しそうであれば、今後あなたの努力は報われてなりたい自分へと変われるかもしれません。

結婚式で両親に花束贈呈する夢

結婚式で両親に花束贈呈する夢は、自分も周囲の人々と同じような幸福感に包まれたいという意識が強く反映されています。他者との比較をして、今自分が置かれている環境についてコンプレックスを抱く可能性が示唆されているのです。

自分が幸せを掴み取れない現実に対して、どのような打開策があるか検討する必要があるでしょう。その上で、出来ることを一つ一つ丁寧に進めていけば、大きな幸せに辿り着けるという期待感も示されています。

結婚式で失敗する夢

結婚式で失敗する夢は、現実で失敗しないように慎重に行動しなければいけないことを夢が教えてくれています。

あるいは、実際に失敗してしまう暗示の場合もあります。それは夢からのメッセージを無視して、無軌道なやり方をしたせいだと考えられます。

ちなみに、自分だけではなくまわりの人も一緒に失敗してしまう夢は、周りに流されがちであることを警告する夢です。人をあてにする気持ちは捨てて、自力で頑張らなければ本当に失敗してしまうことを示しているのです。

結婚式でドレスを着る夢

結婚式でドレスを着る夢は、あなたの結婚や恋愛への憧れの強さの表れです。素敵な恋をしてみたい気持ちや、理想の結婚を想像してワクワクする気持ちが象徴させているのです。ある意味でとてもわかりやすい夢だと言えます。

しかし憧れが強いということは、理想が高すぎるということです。現実の恋愛や結婚に向き合う準備ができているかと言えば、微妙なところでしょう。

むしろ、そういった面倒なことは置いといて、ただただ甘い理想を楽しんでいたい気分になっているのかもしれません。

おそらく実際に本気の恋や、結婚をすることはまだまだ先のことになりそうです。

結婚式で着物、白無垢を着る夢

結婚式で着物、白無垢を着る夢は、周囲に認めてもらいたいという願望を表しています。

ただ、白無垢が汚れていたり、白無垢に似合わない靴、髪型、アクセサリーといったものをつけていた場合は、恋人との間に摩擦が生じ、相手の心が遠のく暗示となります。本当の自分を知ってもらい少しずつ相互理解を深める努力が必要なようです。

着物のような和装で結婚式を挙げる夢の場合、自分の違う一面を分かって欲しいという気持ちの表れです。特に結婚式を挙げていた相手や、印象に残っている参列者に対して自分を分かって欲しいと強く感じているようです。

結婚式の写真を撮る夢

結婚式の写真を撮る夢は、結婚願望と言う良い意味と、リセットしてやり直すというネガティブな意味があります。

良い意味では結婚の事を意識している人にとっては相手探しが本格化するという暗示です。合コンに出席したり、信頼出来る人にお見合いを依頼した、積極的な姿勢は良い結果をもたらす事でしょう。

反対にネガティブな意味では、パートナーと倦怠期に入り、相手に対して我慢ができなくなくなり始めています。

結婚式から逃げる夢

結婚式から逃げる夢は、あなたの対人や恋愛運を示しています。逃げるということは、義務や責任からの逃避や不安、自由を求める気持ちを示しています。

もしあなたにパートナーがいて、結婚式から逃げる夢を見たのならば、今の現状に満足しておらず、何かしらの不安を抱いているのかもしれません。

束縛が強くて自由になりたかったり、結婚の話がでているのならば、漠然と迫る責任感や義務が生じる重みに不安を感じているのでしょう。人間関係は二人で作っていくものです。この夢をきっかけに思い当たるのならば、しっかり話し合い不安や不満を払拭する必要があります。

結婚式当日に相手がいない・来ない夢

結婚式当日に相手がいない・来ない夢は、今後あなたが予想出来ないような大きなトラブルが起こる前兆になります。

そして、そのトラブルは対人関係の可能性が高いと考えられます。結婚式は大切な人とあなたが結ばれるイベントです。これまでお世話になってた人に祝福してもらう式、またこれまでお世話になった親族に感謝の気持ちを伝える機会でもあります。

つまり、結婚式は人間関係を象徴しています。よって、この夢の意味は対人関係のトラブルを暗示しているということになります。

結婚式で皆に祝福される夢

結婚式で皆に祝福される夢は、実際に人からの称賛を得られる暗示です。仕事や学業で好成績を収めるなど、嬉しい出来事が起こりそうです。

あなたの運気上昇を意味する吉夢と言えるでしょう。

結婚式に邪魔が入る夢

結婚式に邪魔が入る夢は、あなたが結婚に対して不安を感じているときに見ます。パートナーとの未来に不安があるため、邪魔が入り結婚式を中断させるのです。

現実でもいざ結婚話が進むと、不安や不満が次々と出てくるものです。それが許容範囲ならば、2人で話し合って解決すればいいでしょう。ただし我慢できないようなら、結婚自体を見直すタイミングを知らせている夢なのかもしれません。

結婚式がぶち壊される夢

結婚式がぶち壊される夢は、あなたに人間関係に不満がある事を表しています。

結婚を僻むような相手が結婚式に乱入していた場合、現実でのパートナーとの関係がこじれていることを暗示する夢占いとなりますので注意が必要です。コミュニケーション不足で溝が深まっている可能性があります。今後も相手と良い関係を続けて行きたいと願うのなら、お互いに対する理解を深める努力をしたり、しっかりと話し合う機会を持つようにしてくださいね。

結婚式に幸せを感じない夢

結婚式に幸せを感じない夢は、今のパートナーと別れる暗示が出ています。

あなたの今の気持ちは、パートナーを心から信頼していないのかもしれません。

それは、どんな理由で起きているかまでは分かりませんが、このまま進んでいけばパートナーと破綻することを、夢は教えてくれています。

結婚式の出席者が知らない人ばかりの夢

結婚式の出席者が知らない人ばかりの夢は、あなたの結婚式に対する憧れが表れた夢といえます。

知らない人ばかりの式であっても楽しそうにしていたり祝福をしていたなら、現実での結婚生活も楽しく円満であることを夢占いは示しています。

一方で既婚者が出席していてつまらなそうだった場合なら、現実での結婚生活もマンネリ化していたり退屈だと感じていることを意味しています。

結婚式の出席者が少ない夢

結婚式の出席者が少ない夢は、あなたへの協力者が少ないことを暗示しています。

あなたの心境は今閉鎖的になっていたり、他人を寄せ付けない気持ちが強いようです。あなたが率先して笑顔になることで、状況は改善し、協力や賛同してくれる人が増えるということをこの夢は教えてくれています。

結婚式が中止、または延期になる夢

結婚式が中止、または延期になる夢は、あなたの結婚に対する不安や自身の無さの表れです。

あなたは結婚願望がありつつも、心の奥底ではもしかしたら結婚できないかも…と思い込んでしまっているのでしょう。

また、すでに結婚を意識している相手がいる人は、その人とこのまま結婚に突き進むことを不安に思っている可能性がありそうです。そういった、精神的な葛藤がこの夢にはよく現れているのですね。

後悔しない結婚をするためにも、自分自身の気持ちに折り合いをつける必要がありそうです。

結婚式の準備不足で慌てている夢

結婚式の準備不足で慌てている夢は、運気の低下を表しています。

周囲の人と比べて自分が劣っているなどと感じていて、焦る気持ちや不安が高まっていることを暗示しています。

こうした不安やコンプレックスは努力を重ねて自分の実力を底上げしていくことが、時間はかかったとしても結局は一番の解決策となります。前向きな気持ちを心掛けるようにしてください。

結婚式でウェディングドレスがない夢

結婚式でウェディングドレスがない夢は、実際に恋愛相手がいなかったり、恋愛をしていても理想とかけ離れていることを示します。結婚に対する理想や希望を失っている状態にもあるようです。

既婚者の場合、結婚相手の嫌な面を見つけてストレスになっていることも考えられます。不安やストレスが溜まっていたり、満たされていない気持ちが強いという意味もあります。何らかのリフレッシュや話し合いが必要かもしれません。

結婚式で食事をする夢

結婚式で食事をする夢は、運気の低下を表しているので注意が必要です。

体調不良にみまわれるサインです。仕事や勉強がいそがしくてなかなか休養が取れていなかったり、自分が思っている以上に疲れているのかもしれません。

体調がおかしいなと感じる自覚症状があったり、すでに具合の悪さを感じているなら、我慢しすぎる前に休むのが良いでしょう。

結婚式で涙を流す夢

結婚式で涙を流す夢は、あなたの相手の感情の変化を感じていける人柄の暗示となります。これまでの歩みを振り返って、しっかり共感することが出来るのでしょう。感情移入するための、感受性が高まっていくのです。どんな関係性であっても、余計なことを気にせず、その時の気持ちを素直に表現することが可能になるサインでしょう。

娘が結婚式を挙げる夢

娘が結婚式を挙げる夢は、あなたの娘が成長して、社会に対する責任感、一人前として周囲に認知されるきっかけとなる出来事が起きる暗示です。

昇進や栄転、表彰など、喜ばしいことが起きる可能性があり、非常に良い夢でしょう。

友達が結婚式を挙げる夢

友達の結婚式の夢は、あなたが未婚なら、結婚への憧れや不安を意味しています。内面にある結婚願望や焦り、不安という気持ちが表れているのです。

一方で、友達が結婚式を挙げる夢は、あなたの恋愛運が上昇していることを表しています。理想にピッタリの素敵な異性との出会いに恵まれたり、お付き合いをしているパートナーとの間で具体的に結婚へ向けて話が進むかもしれません。

楽しいと感じていた場合は、今後運命の人が現れ、人間関係において良い変化が起き、あなたの婚期が近づいてる前兆です。

既に結婚されている方なら、今の結婚生活への思いが反映されたと言えます。夫婦の関係において良いことが起こるサインと受け取れるでしょう。

既婚者が結婚式を挙げる夢

既婚者が結婚式を挙げる夢は、あなたのパートナーに対する不満の現れです。

こんな筈では無かったと現実の結婚生活、特にパートナーに対しての不平不満が大きくなっているようです。

もしくは、新鮮さが薄れ、結婚した当時のあなたに戻りたい願望が、強まっている可能性も高いでしょう。

いずれにせよ、現状を嘆いても始まらないので、パートナーと新しい趣味や共同作業に取り組んでいくのをオススメします。

なお、既婚者で今です。異性からの誘惑に弱くなっている様ですので、お心当たりがある場合はくれぐれもご注意が必要です。

芸能人が結婚式を挙げる夢

芸能人が結婚式を挙げる夢は、本当にそうなったらいいのにというあなたの願望が表れた夢占いとなります。

しかし特別好きという訳でもない芸能人やタレントと結婚式を挙げていた場合は、運気の好転を暗示する夢となります。あなたの中に眠っていた才能が開花したり、周りの人から高い評価を受けることになるかもしれません。

ただしちょっと天狗になってしまう可能性もありますので、立ち居振る舞いや言動には注意してください。

他人が結婚式を挙げる夢

他人が結婚式を挙げる夢は、あなたが望んでいた物が手に入るという吉兆となります。仕事上の成功や成績のアップかもしれません。

ただし今お付き合いをしている人がいる場合、恋人に対して何らかの不満があるのかもしれません。

もっと自分にはふさわしい相手がいるのではないかという浮気心が頭をのぞかせていますので、本当に大切な物を失わないように注意して下さい。

知らない人が結婚式を挙げる夢

知らない人が結婚式を挙げる夢は、これからあなたの人生において新しい変化を与える人が現れることを意味しています。

夢に出てくる結婚式は、人生の大事な舞台、転換期の象徴です。一般的に結婚式のゲストは身近な人やお世話になった人が呼ばれます。そして大切な結婚式に呼ぶほどの人ですから、その知らない人はあなたにとって良い変化をもたらす存在と思ってよいでしょう。

人間関係の変化だけではなく、新しい仕事のチャンスや、夢中になれる趣味など、あなたのこれからの人生を明るくしてくれるような何かとの出会いが待っているかもしれません。

結婚式に出席する夢

結婚式に出席する夢は、対人運の上昇を意味する夢占いとなります。あなた自身の結婚願望も高まっており、近々良いご縁があるという暗示でもあります。

お付き合いをしている相手がいる場合は、結婚へと具体的に話が進むかもしれません。

ただしこの夢は良くも悪くも相手との関係が停滞しているという意味も含みますので、二人の関係性に動きを生むためにもそれとなくあなたの方から結婚を意識していることをほのめかしてみると良いでしょう。あまりに露骨な結婚したいアピールよりも、さり気なく結婚に対する憧れなどを匂わせた方が良さそうです。

親戚や身内の結婚式に出席する夢

親戚や身内の結婚式に出席する夢は、あなた自身の幸せと言うよりも、その親戚に幸運が訪れるサインと解釈されます。

ただ、その嬉しい出来事をあなたが祝福出来たなら、あなたにも幸運が舞い降りてくれるでしょう。

一方で身内の誰かの結婚式に参列した夢は、家族間や親しい対人関係でのトラブルが予測される警告夢になります。こんな夢を見た場合は、親しい間柄でのやりとりこそ十分に注意が必要なようです。

知らない人の結婚式に出席する夢

知らない人の結婚式に出席する夢は、新しい人間関係が育まれていくとされる吉夢と解釈されます。肩書きや年齢差などに物怖じせず、誰にでも気軽に話しかける人懐っこさが、幸運を呼ぶでしょう。

結婚式の二次会に出席する夢

結婚式の二次会に出席する夢は、交友関係が順調なことを表しています。二次会は対人関係を表しています。その二次会に呼ばれたということは、もし今不調な人でもこれからだんだん良くなっていく暗示でしょう。

自分の結婚式の二次会を開く夢は、逆に交友関係に注意してください。順調な人は、争いに注意です。

不調な人は仲直りの機会を作れるという逆夢です。

結婚式を欠席する夢

結婚式を欠席する夢は、日頃から思い込みなどが強すぎることが原因でチャンスをつかみ損なってしまうことを夢は示しています。

もっと柔軟な姿勢でものごとを見るようにすることで運気が開けることを夢は教えてくれています。

結婚式で祝福する夢

結婚式で祝福する夢は、あなた自身の運気も好調であることを表しています。

夢で結婚式を挙げていた相手や周囲の人たちとの関係性も良好で、今後も変わらず良い関係を続けていきたいと、あなたも周囲の人も共に思っていることを示しています。

しかし相手を祝福はしていたもののそれは上辺だけのことで、心の中ではどうでもいいとか悔しいなどと考えていた場合、現実でも招待してくれた相手に対してねたましい、悔しいという気持ちを抱えていることを意味する夢となります。

結婚式を見る夢

結婚式を見る夢は、あなたが独身で結婚式場にいたり、外から見ていたり、屋内にただ居たりするなら、自分が結婚出来るかどうかという不安や焦りを暗示しており、同時に結婚願望の強さを示しています。

結婚は幸せなものという価値観ばかりが強くなっているサインです。まずは焦らず、自分の価値感や、どうして結婚願望が強いのか、自分を見つめ直す事であなたの運気も変わって行くでしょう。

また既婚者のあなたが結婚式場の夢を見る場合は、結婚生活に不満を持っている事を示しています。

結婚式でスピーチする夢

結婚式でスピーチする夢は、何らかの自己表現を示している言えます。普段、口にし難いことを言葉として表現する時期が来ているかもしれません。自己アピールした内容が相手に的確に伝わることが考えられます。

恋愛では、告白したい気持ちや相手に聞き入れて欲しいという気持ち非常に強いようです。告白のタイミングが訪れているので、上手く行きやすいとも言えます。人から注目されたい気持ちが強い場合、その欲求が成就する可能性も高くなります。

結婚式で司会をする夢

結婚式で司会をする夢は、話すことや場を仕切ることが上手であったり、知人や友人の結婚式の司会を自分がしていた場合、夢占いではあなた自身が誰かと誰かのご縁をつなぐ役割をすることを意味しています。

実際に友人同士を引き合わせるのかもしれませんし、すでに知り合っている二人がより親密になるためのお手伝いをすることになるのかもしれません。

そうして誰かのご縁が結ばれるお手伝いをすることで、あなた自身の運気も上昇しますので機会があれば頑張ってみてくださいね。

また現実において、結婚式に限らず歓送迎会や同窓会などで司会を任されることになるかもしれません。

結婚式でブーケをキャッチする夢

結婚式でブーケをキャッチする夢は、あなたには幸運が舞い込んで来る暗示でしょう。

恋愛や対人面において、良い出会いが期待出来るサインと考えられるので、時間の許す限り外に出て、色々な人との交流を深めて下さい。

ただし、ブーケトスを受け損ねた、他人に取られてしまった場合は、恋のライバル出現の暗示がありますので、機会を逃さぬよう気をつけましょう。

結婚式でご祝儀袋を忘れる夢

結婚式でご祝儀袋を忘れる夢は、物心両面で喪失感を味わうことを暗示しています。

そのため友だちに渡すご祝儀を忘れた夢は、物心両面で喪失感を味わうことを暗示しています。

大切なものを失くしたり、気力や意欲を失ったりする可能性があります。それが、自信喪失や自己評価の低下につながり、運気が下がるおそれがあります。

結婚式に呼ばれる夢

結婚式に呼ばれる夢は、基本的にとても縁起の良い大吉夢として知られています。このような夢は、単身者の場合、素敵な出会いがあったり、婚約する可能性が高くなります。

既婚者の場合は、その呼んでくれた人の幸せを心から願っている象徴とされます。

一方で単身者の場合、その呼んでくれた人に対して、敗北感や嫉妬心を抱いていることもあります。この呼ばれた結婚式を面倒に思う場合、周囲の人との対人関係が疎かになっているかもしれません。この夢に楽しい印象がある場合、周囲の人との対人関係は、きわめて良好となるようです。

結婚式の招待状をもらう夢

結婚式の招待状をもらう夢は、吉夢であると言えます。

これから思いがけない人間関係が生まれたり、そこからの出会いが恋や新しい仕事に発展したりという前触れだと考えられます。

さらに集団の中でにわかに注目を集めたり、人気者になったりということも考えられます。

もし具体的にやりたいことがあるという場合には、そのやりたいことに対してサポートが得られたり、援助の手が差し伸べられたりということもあるでしょう。

また、人間関係が発展するということは自分の魅力が高まっている時期でもあります。

例えば片思いの人がいる場合には、その人が実は自分を注目していたり、自分のことを好きだったということが明らかになるかもしれません。

もし招待状が届く夢を見た場合には、こちらから積極的に行動すると、さらに良い結果が生まれることになります。

結婚式で他の出席者に絡まれる夢

結婚式で他の出席者に絡まれる夢は、人間関係のトラブルが近々あるかもしれないというサインです。

人間関係で何らかの苦労を伴う警告夢なのです。

あなたの閉鎖的な心境が、トラブルを招く要因となるようです。

ただし、夢の中で仲裁してくれる人が出てきたら、現実のピンチの中でも、助けてくれる人が現れるでしょう。

結婚式に出席していて楽しくない夢

結婚式に出席していて楽しくない夢は、現実で大きな悩みやストレスを抱え、落ち込んでいる暗示があります。

今のあなたは頑張り過ぎ、失敗を恐れすぎなのかもしれません。

少し肩の力を抜いて、物事を見るようになれば、気持ちも変わっていくサインと捉えられるでしょう。

結婚式場の夢

結婚式場の夢は、自分が結婚できるかどうか不安と焦りの気持ちがある事と、その裏にある強い結婚願望を意味します。もしかしたら、周囲で結婚していく人が次々と出ていたり、親や親戚などから結婚のプレッシャーを受けたりしているのかもしれません。

しかし周囲に流されたり、焦ったりしたら、余計に良い結果を得る事は難しくなるでしょう。自分の内面を見つめ直し、自分が本当に結婚を望んでいるのか、「自分にとって幸福になれる道は結婚だけ」と思い込んでいるところはないのか、改めて自分に問いかけてみ流タイミングだと夢は暗示しています。自分が本当に求めている幸福の形をはっきりさせましょう。

あなたが既婚者なら、結婚生活に不満を持っていると解釈されます。仕事が忙しくてすれ違いが起きたり、何か結婚前に考えていた生活とは違う感じになってしまったりして、夫婦間でギクシャクしてしまっているのかもしれません。放置していると、トラブルが起きてしまう可能性が高いでしょう。

結婚式の受付の夢

結婚式の受付の夢は、あなたのもっと出世したい、多くの人に認められたいという気持ちが表れた夢となります。

また有名人が受付をしている夢は、富や栄光に対するあなたの欲求を象徴しています。

自分の結婚式だったら、あなたは本当の自分の姿を偽ろうとしているのかもしれません。しかし、いずれそのような気持ちは、心の負担となっていく暗示です。

そして、誰かの結婚式だった場合、その有名人はあなたの隠された能力や、社会的な栄誉に対する願望の表れです。

受付の有名人を見てわくわくするような気持ちを感じたら、あなたは自分の仕事面や将来に対して、何か自身にとって価値のあることを始めようとしているのかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。