夢占い

【夢占い】狐の夢の意味18選|悪意や狡猾な人物、またはお告げ

狐の夢の基本的な意味

夢に動物が出てくるという場合も多いのではないかと思います。その中でも、とくに狐の夢には多くの意味があります。狐は古来より日本人の生活に密接に関わりがあったからです。外国で生まれ育った人よりも日本で生まれ育った人のほうが、より意味する事柄が多く深くなると言ってもいいでしょう。

さて、まず狐の夢の基本的な意味ですが、悪意や狡猾な人物、たくらみのある女性などを表しています。良くも悪くもあなたの精神に作用し影響する事柄を表しているのです。

その一方で、稲荷神社に象徴されるように狐には神の使いという側面もあります。神聖な事柄やお告げのような意味になることも場合によってはあると認識してください。

良い意味なのか悪い意味なのか、特に注意深く読み解く必要がある夢が、この狐が出てくる夢です。

狐のお面の夢

狐のお面は、狐そのものよりも、より強い悪意を表します。負の気持ちやエネルギーがお面という偽りの仮面の形をとっているのですから、そのお面をつけている人物や持っている人は悪意を手にしていると、ほぼ同じ意味です。

そのため夢の中で、自分がお面を着けていたり買おうとしていたりする場合は、あなたの中に負の感情が生まれている状況があると占えます。人を利用し騙そうとしている心理を表しています。また他人との距離感に悩んでついウソをついてしまった後などに見ることもあるでしょう。

そして、ただお面を着けているだけでなく、剥ぎ取られたりお面をとったりという動作が加わっていた場合は、利用しようとしている考えが上手くいかないというサインです。悪い考えを頭の中から追い払ってスッキリと生きていきましょう。

また自分ではない人が狐のお面をつけて登場したなら、その人物に悪意がある暗示です。詐欺への警告の場合もあるので周囲との人間関係にぜひ気を配ってください。

狐の神様の夢

狐の神様が出てくる夢は、はっきりとした吉夢です。その狐が神の使いというわけでもなく神様とすでに分かっている場合は、何らかのメッセージを携えているというよりも、単に良いことが起こるという意味合いの方が強いと考えられます。

そして稲荷神社などに象徴されるように、神聖ながらも親しみのある雰囲気がしていれば、いっそう良い意味になりまりますので、素直に喜びましょう。

また稲荷神社が商売繁盛の神様でもあることから、あなたの仕事運や金運がアップする予兆でもあるようです。

狐の親子の夢

狐の親子のイメージは可愛くて癒やされるものですが、夢で出てきた場合は喜んでばかりもいられません。夢占いでは狐の親子の夢の意味はあまり良いものではないからです。運気ダウンの予感や予兆がこの夢を見せると言えるでしょう。

そしてここで注目してほしいのは、親子の数です。狐の親子は1組でしょうか。そして子狐は1匹でしょうか。じつは狐の数が多いほど運気の悪さや待ち受ける不幸の数が多いためです。狐の親子の夢を見た時は周囲とトラブルにならないように注意して、いつもより少し静かに過ごした方が良さそうです。

狐の赤ちゃんの夢

悪い企みや悪意、人をだます何かを象徴している狐ですが、これが赤ちゃんだった場合は2通りの意味になります。

1つめは悪い意味です。邪悪なものや悪意が一見かわいらしい赤ちゃんの姿をしてあなたに近づいてきている暗示です。あなたをだまそう、おとしいれよう、としている予兆と言えます。

2つめは良い意味で、ちょっとしたラッキーな出来事が起こる吉兆です。ポイントはその夢を見たときのあなたの印象や気分で、良い雰囲気を感じるかどうかになります。いずれにしてもこれから起こる事柄を表しているので、あらかじめ何かが起こるという心構えをしておくと良いでしょう。

狐の置物の夢

狐の置物が出てきた場合は、それは良い夢です。稲荷神社の縁起物として土鈴や置物が売られていることからも分かるように、狐が置物になって夢に出てきた場合は、運気の上昇を表しています。

その置物のかわいさや意匠は関係ありません。良い事がおこったり、素敵な知らせがあったりするのです。その吉報を活かして何か新しいことに挑戦するのも良いでしょう。また周囲に幸せをお裾分けするなど、より一層あなたが幸せになれる方向を目指して行くと、さらなる運気上昇が望めます。

狐の像の夢

人を化かしたりだましたり狐は悪意の象徴です。そのため狐が置物というだけではなく像になるほど大きくなって夢に登場するというのは、あなたのに向けられた負のエネルギーが大きくなってきているという警告となります。注意深く周囲を見回して、だまそうとしている人やウソをついている人がいないか考えてみてください。この人かもと思ったなら少し距離を置いてみましょう。

ただ狐の像が、稲荷神社の鳥居の脇に鎮座する狐様だった場合は、良いことが起こるかもしれませんよ、という意味になりますので大丈夫です。

狐の嫁入りの夢

実際に狐が婚礼衣装を着て嫁入り行列をしている夢の場合は、不安定な状況を意味しています。

そもそも「狐の嫁入り」とは晴れているのに小雨が降っている状況で、天気雨とも呼ばれる気象現象のことです。どっち付かずの状況で、人に騙されているかも、と不安になっているあなたの潜在意識が表れてきていると考えられます。自分自身でまだ悩みに気付いていない時にみる場合もあるので、ストレスが溜まっていないかを考えてみることが必要かもしれません。心当たりがあるのなら、リラックスできる事柄や気分転換を意図的にしてみるといいでしょう。

白い狐の夢

白い狐の夢は、狐に関する夢の中でもトップクラスに良い夢です。白狐(びゃっこ)は神の使いそのものだからです。神聖なもののシンボルでもあり、幸運を運んできてくれるものでしょう。仕事運や金運、商売繁盛の大吉夢と捉えてください。

また、あなたが困っている問題がある場合、それを解決してくれる人物の登場を暗示することもあります。単に幸運が舞い込むだけでなく、キーパーソンの登場など将来の幸せにつながる出来事の到来を表す場合もあるしょう。主に現状が好転するサインなどの嬉しい夢です。

狐に噛まれる夢

単に狐が出てくるだけでなく、噛まれるということは明確なトラブルの暗示です。ストレスや違和感など深層心理を表す場合もありますが、それよりも警告夢の可能性が高いでしょう。

一番多いのは、人間関係のもつれやトラブルに巻き込まれるという意味です。そのためまずは周囲に危険がないかを考えてみる必要があるでしょう。特にあなたの周囲にいる狡猾な人、信用できない人、警戒すべき女性などに注意してください。取り返しのつかない事態に発展する前に早期解決を図りましょう。 

また狐は悪意や嫉妬心の強い女性を表すこともありますので、恋愛関係が複雑にもつれる危険もありそうです。三角関係やライバルの出現などにも気を配っておくことをお勧めます。

また噛まれた場所がズキズキしたり、目が覚めてからも気になったりした場合は、その場所が病気になったり、怪我をしたりすることへの直接的な注意喚起です。無理な行動は控えたほうが良いでしょう。

狐に追いかけられる夢

襲われるとまでは言えないまでも、狐に追いかけられるという夢を見た場合、それはうまくいかない現実を表しています。

またあなた自身の焦る気持ちや周囲の悪意に振り回されやすい状況も意味しているでしょう。

そして未来について言えば、本来の実力を発揮できない環境や、焦っているのに助けが得られない状況になる恐れがあります。そして早くどうにかしなければいけないと思うあまりに視野が狭くなると、安易に人の甘い言葉に乗ってしまうことがあるので注意が必要です。この夢はその警告でもあります。

また、狐に追いかけられる夢は、不信感を抱いていることを表します。

狐は騙されることを表し、あなたを陥れようとしている人に対して無意識に警戒心を持っていて、その人と良い距離を保とうと努力していると考えられます。

この夢を見たということは騙そうとしている人が近くにいるという暗示です。

逃げられている間は大丈夫ですが、夢の中で狐に捕まったならば相手の罠にかかりやすい状況にあり、特に警戒しなければいけません。何事も冷静に判断して上手い話にはすぐに乗らないように気を付けなさいという知らせでしょう。

狐に餌をあげる夢

動物に餌をやる夢は、基本的には何かが得られるというサインで吉夢なのですが、これが狐の場合は注意が必要となるでしょう。信じていた人に裏切られたり、身近な人に騙されたりすることへの暗示になるからです。

この餌をやっているということが象徴するのは、あなたが自分からエネルギー源、つまりお金や気持ちを悪意ある人物に渡しているということです。今現在あなたの善意が利用されようとしている状況があるのかもしれません。そのためこの夢を見たということは、自分の意思をしっかり持つ必要があると考えてもいいでしょう。

狐になる夢

あなた自身が狐の姿をしていたり、狐になってしまったりする夢は、じつは災いの暗示です。強い警告があなたに発せられていると考えてください。

良い点としては、まだその出来事が起こっていないということです。

夢が伝えているのは、詐欺に巻き込まれたり病気やケガなのですが、自分が引き起こしているという点が注目ポイントでしょう。無意識に人を騙してしまったり嘘をついてしまったりしないように注意して日々を過ごす必要があります。

狐が神社にいる夢

神社を夢で見ること自体がすでに良い意味になりますが、狐が登場している場合は、神の使いという意味がより一層強くなります。吉夢と断じても良いでしょう。

またこの場合、登場する狐が白狐(びゃっこ)である必要はありません。いわゆる動物園にいるような狐であっても良い意味になります。そして神聖な事柄や吉兆を表すだけでなく、何らかの具体的なメッセージがあなたに伝えられようとしていると読み解くこともできます。

ただその夢を見たときの気分によっては、幸運がすぐには訪れない場合もあります。清らかで爽やかな心には幸運が早く訪れると是非知ってください。

狐がなつく夢

金運のアップを表す夢が、この狐がなつく夢ですが、同時に結婚詐欺などへの警告を表します。

まず金運については一緒に商売をする仲間や協力できるパートナー、強力なチームの一員としてあなたが活躍できる状況が到来するでしょう。もうけ話や投資の情報を得られる場合もあります。そして狐の夢にしては珍しいことに騙される可能性は低く、お金が入る展開になる可能性が高いのです。

つぎに結婚詐欺などの可能性ですが、恋愛面で訪れる夢のような展開には残念ながら注意が必要です。恋よりもビジネスに生きるべき時と気持ちを切り替えてしまったほうが楽かもしれません。

狐が死ぬ夢

不吉な夢に思えますが、心配は無用です。夢占いとしては吉夢と見ます。

死は夢占いでは再生や再出発を意味します。そのため狐が死ぬのは悪い状況からの再生という意味になるからです。つまりあなたを騙そうとしてる人の手から逃れたり、難しい状況でも上手く立ち回れるということが暗示されています。

起死回生のアイディアがうまくあたる可能性も高く、新しいことを始めるのにも適しています。変化を恐れず、突き進めば開ける未来があるでしょう。

狐を追い払う夢

あなたが主体となる良い夢です。狐を追い払うということは悪意を退ける強さが、あなたにはあると告げられています。近い未来、誰かから向けられた悪意に打ち勝ったり、正義感から良い行動をとれたりするという展開が訪れるはずです。周囲から向けられる妬みや嫉妬、悪意を退ける強さもあるので、全般的に運気も上昇傾向でしょう。

ただ追い払った狐が戻ってきてしまったり、振り返るような仕草を見せた場合は、問題が完全に解消するまで時間がかかることが読み取れます。油断せずに、心が正しいと示す方向に向けて行動していきましょう。

狐と遊ぶ夢

この夢は少し複雑です。かりそめの幸せを表すこともあれば、不安やストレスを表すこともあります。それはやはり狐が基本的には悪意を表す場合が多いということと関係しています。多忙であったり、無意識で何かおざなりになっていることがあったりすることへの暗示でもあるでしょう。要はプレッシャーや難しい現実とうまく付き合う必要がある時に見ることが多い夢なのです。

ただ夢の中で狐と楽しく遊んでいて、目覚めた時に楽しい気分が残っているのなら、心配することはありません。あなたが要領の良さを学び、物事がスムーズに進んでいくという予兆だからです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。