夢占い

【夢占い】妊婦の夢の意味14選|新たな出会いまたは恐怖などを表す

妊婦の夢の基本的な意味

妊婦の夢の基本的な意味は「新たな出会い」「幸せ」「目に見えない苦しみ」「恐怖」などを表します。

妊婦の周りの状況や、妊婦自身の気持ちが幸せなのか、不安なのかによって夢が示す意味が変わってきますので、どのようなシチュエーションだったのかを振り返ってみてください。

妊婦の陣痛の夢

妊婦の陣痛が苦しそうだった夢を見たときは、あなたは一人では不安でいっぱいで、耐えられない苦しみを感じていることを表しています。目の前の試練を乗り越えられるか自信がなく、自分をどんどん追い込み、行き詰っています。

出産直前の陣痛の夢は、不安でいっぱいな気持ちはあるものの、試練を乗り越えた先のイメージができているので、あなたはこの先の未来を受け入れる準備が整っていることを意味します。がんばって苦難を乗り越えた後は、苦しかったことなどすっかり忘れてスッキリしているでしょう。

妊婦の性別の夢

現実には不可能ですが、男性が妊婦になった夢を見ることがあります。そんな時は、想定外のことが起こることを暗示しています。責任ある仕事を任されている重圧で苦しみ続けた結果、驚くようなアイデアや解決策が生まれるなど、あなたの努力で仕事運が上昇することを意味しています。

女性が妊婦している場合は、幸運や恋愛運が強くなっていることを表しています。好きな人に食事に誘われたり、何気ないところで運命の人との出会いがあったり、あなたが探し続けていた本当に好きなことがやっと見つかります。人に会ったり、外に出掛けることで幸運がどんどん近づいてきます。

妊婦検診の夢

初めての妊婦検診の時の夢は、今抱えている課題に決着をつけ、次に進みたいと思っていることを示しています。今のあなたは前向きに考えることができているので、立ち止まっている時間がもったいないと思っています。決断したとおりに行動していくと、運気も上昇していきます。

妊婦検診が苦痛に感じた時の夢は、恋人や友人、自分と関わりのある人すべてに、本当の姿を見られたくない、内面を知られるのは嫌だと思っていることを知らせています。仕事や日常生活での最低限の人間関係はどうしても避けることができませんが、あなたはこれ以上、過去のように傷ついたり悲しい思いをしたくない、という強い孤独を示しています。

妊婦の友達の夢

妊婦の友達がいて、その友達があなたの妊娠を喜ぶ夢は、あなたにとって最強の友人や恋人、仲間が表れることを知らせてくれています。思いやりのあるあなたは、人によく世話を焼くにも関わらず、風邪を引いた時や困ったときには、一人ぼっちだったことが多いのではないでしょうか?あなたの味方は身近に何人もいますので、頭に思い浮かんだ人がいれば思い切って甘えてみましょう。

妊婦の友達の表情や反応があまりなかった夢を見た時、あなたは常に寂しさやむなしさを感じていることを暗示しています。誰かと同じ気持ちを共有したい、幸せを感じたいと思っていますが、なかなか行動にうつす勇気がなく、周りの顔色を伺ってしまうのが疲れてしまい、一人のほうが気楽だと現実逃避しているようです。

妊婦の知り合いの夢

妊婦の知り合いの人が出てきた夢は、お互いにとってちょうどいい距離感で助けてくれる人をあなたが求めていることを表しています。頻繁には連絡をとらないけれど、悩みが出てきたときは相談できる相手がいればいいのに、という願望の表れです。

沢山の妊婦の夢

沢山の妊婦がいた夢を見たときは、今のあなたは、現在の状況に心と体が対応しきれていないことを示しています。たくさんのことを抱えて頭が混乱していたり、急に環境が変わり新しいことについていけなくなっていることを知らせてくれています。

妊婦が話す夢

妊婦が嬉しそうに話す夢を見たときは、家庭、恋愛、健康ともに運が上昇しています。

あなたのする選択は、どんどん幸せを大きくしていきます。金運もいいので運試しにも挑戦してみましょう。

妊婦が辛そうに話す夢を見たときは、あなたは人に対してよくない感情を抱えていることを示しています。何事もうまくいかず、誰も信用できないところまできているということです。

妊婦が胎動を感じる夢

妊婦が胎動を初めて感じる夢の時は、大きな成功をつかむ予兆です。あなたの中の才能が開花し、周りに認められてやってみたかった仕事を任されたり、あなたを心から愛してくれる人から、感動するプロポーズや告白があることを知らせてくれています。

妊婦が出産する夢

妊婦が出産する時の夢は、これからの幸せな人生の新たな出発点であり、人生の転換期でもあることを象徴しています。運気はとてもよく、周りの人の助けを借りながら困難を乗り越えると、今まで経験したことのないような、すばらしい日々が始まることを知らせてくれています。

出産が帝王切開だった夢の場合は、あなたはこの後にかなりの困難が待ち受けます。しかし、恐れずにきちんと向き合い問題解決できれば、あなたの自身の運が上昇するため、その後の人生は楽しく幸せな生活を送ることができるでしょう。

もし、あなたがその困難に向き合わず放置しているのであれば、大きなトラブルに発展することを予兆していますので、少しでも解決できるように努力しましょう。

妊婦が出血する夢

妊婦が出産のときに大量に出血した時の夢は、あなたの努力が報われることを示しています。今までこつこつと努力してきたことが、ついに結果に表れるでしょう。

出血の色がきれいな赤であればあるほど運が強く、趣味で始めたスポーツに新しい仲間ができたり、あなたの体にいい変化をもたらしてくれたりと、健康面が一気に上昇します。

妊婦が死ぬ夢

妊婦が出産直後に赤ちゃんを残して死んだ夢を見たときは、新たな人生のスタートを切ったということを象徴しています。今までの自分とは違う、あたらしい自分になりたいという願望が、徐々に行動に表れてくることを知らせています。

自分が妊婦になる夢

自分が妊婦になる夢を見たときは、運気がぐんと上がっています。これからあたらしい経験がたくさん待っていることを教えてくれていて、今まで知らなかった世界をのぞいてみたり体験することで、あなたの可能性が広がります。

反対に、あなたの妊娠が望まない人との子どもだった時の夢は、あなたの心の中に焦りや不安、恐怖が常にあり、大きなトラブルに巻き込まれる可能性が高いことを暗示しています。

妊娠して幸せな夢

妊娠して幸せな夢を見た時は、これからたくさんの幸運が訪れることを象徴しています。

恋愛運も良く、とくにトラブルもなく平穏に幸せをはぐくむことができるでしょう。

好きな人との赤ちゃんを妊娠した時の夢は、あなたの今までの努力が実り、これから大きな幸せに包まれて好きな人と一緒にいたら幸せになれることを知らせてくれています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。