夢占い

【夢占い】お金の夢の意味は?盗まれる・払う・封筒に入ったお金をもらう・拾うなど状況別に解説

お金は生きていく上で必要不可欠なものです。そんなお金の夢は基本的に、生命のエネルギーや愛情の象徴です。金運、恋愛運、健康運などを表す夢が多いでしょう。

お金の夢は逆夢であることが多く、大金を手にしたり良い印象を受けた場合は、金運の低下を暗示しています。反対にお金を盗まれるなど悪い印象を受けた場合は、金運の上昇を暗示しています。

夢の中で買い物をしていたら、現実にあなたが手に入れたいと思っているものを象徴する場合もあります。

また、生きていく上で欠かすことのできない何かが不足していることを表しています。お金や愛情、人間関係など、その欠けているものは夢の状況によってさまざまでしょう。

それでは状況別にお金の夢が示す意味を解説していきます。

★お金を盗まれる夢

夢占いで盗まれる夢は、何かを手に入れることを意味しており、お金を盗まれる夢は、金運の上昇や利益を手にすることを暗示しています。お金に関する良い出来事が期待できるでしょう。

ほかにも、あなたが抱えている不安や問題が解消される兆しでもあります。

お金を盗んだ人があなたの知っている人なら、その人がトラブルの解決に役立ってくれる可能性も高いでしょう。

また、異性にお金を盗まれる場合は、新たな恋が始まる予兆かもしれません。盗まれた金額が大きいほど、大きな幸運が訪れると捉えていいでしょう。

お金を盗む夢

お金を盗む夢は、金運の低下を暗示しています。お金に関する良くない出来事が起こるでしょう。

また、あなたが人間関係や仕事において、何かを失う可能性も示唆しており、それはあなたにとって生きていく上での大切なエネルギーであると考えられます。

どちらにせよ、盗んだ金額が大きいほど、あなたの損失も大きいようです。この夢を見たら夢からの警告と捉えて、日常生活を過ごす上で十分に注意をする必要があるでしょう。

★お金を払う夢

お金を払う夢は、なんらかの利益や収入を手にすることを暗示しています。思わぬ臨時収入や、あなたにとってプラスになる出来事が舞い込むでしょう。お金と同じくらい価値のあるものを手に入れたり、得をしたと感じられる出来事によって満足感も高まるようです。

しかし、嫌々お金を払っているなど悪い印象を受けた場合は、金運低下の予兆です。あなたの責任感のなさや不注意など、自分自身が原因になる可能性が高いです。お金以外にもパートナーや友人など、大切な存在を失うという警告とも読み取れます。

お金を請求される夢

お金を請求されることは、お金を支払うということです。この場合はお金を払う夢と同様に、利益や収入を手に入れることを暗示しています。欲しかったものをプレゼントしてもらったり、収入アップが期待できるでしょう。

また、健康面も調子がいいので、仕事やプライベートで失敗できない状況でも、本領を発揮できるでしょう。それによって周りからの評価アップにも繋がりそうです。請求された金額が大きいほど、帰ってくる利益も大きいでしょう。

★封筒に入ったお金をもらう夢

封筒に入ったお金をもらう夢は、大きなチャンスが訪れることを暗示しており、その大きなチャンスが幸運に繋がることを意味しています。この幸運は、将来あなたを心身共に豊かにさせるような出来事であると読み取れます。この幸運を手にしたときには、有効利用することで、さらなる幸運をもたらしてくれるでしょう。

しかし、チャンスを掴むためには、あなたの物事に対する捉え方も重要になってくると夢が伝えています。浪費癖のある人は、幸運を逃しやすくなっておりますので、いまは我慢が必要でしょう。

お金を他人にもらう夢

お金を他人にもらう夢は、思わぬ出費がることを暗示しています。そこまで大きな金額ではなさそうですが、急な出費に備えて準備が必要でしょう。

恋愛面では、パートナーからの愛情が少ないと感じているようです。

片思いをしているのなら、相手から愛されたいという思いが高まっているのでしょう。ですが、あなたが寂しい思いや不満を抱いていることを相手は気づいていないようです。自分からアプローチすると、あなたが望んでいるものを得ることができることを示唆しています。

お金を拾う夢

お金を拾う夢は、お金をもらう夢と同様に思わぬ出費があることを暗示しています。しかし、それに見合った収入が期待できるでしょう。

また、精神的な安定を求めていることの表れでもあります。特に、大きな愛情を欲しているときにこの夢を見るようです。恋愛面で満たされない気持ちが強いのでしょう。そんな状況から逃れたい、もしくはそパートナーとの関係を終わらせたいと思っているのかもしれません。トラブルを予兆していますので、自暴自棄になるのは避けましょう。

お金を拾ってお礼を言われる夢

お金を拾ってお礼を言われる夢は、対人運の上昇を暗示しています。感謝されればされるほど、運気の上昇は加速するでしょう。あなたに対する周囲からの評価や信頼が高まる兆しです。

出会いの運気も高まっていますので、今後出会う人とは良好な関係を築けるでしょう。

恋愛面では恋を予感させる人との出会いが訪れるでしょう。パートナーがいる人はいままで以上に愛が深まり、長いお付き合いができるようなので、将来に対して不安に思う必要はないでしょう。

お金を探す夢

お金を探す夢は、価値のあるものを手に入れたいという願望を表しています。価値を感じるものは人それぞれ違いますが、それは生きていく上で今後重要な役割を担っているようです。

お金が見つかった場合は、価値のあるものを手に入れる日が近いことを暗示しています。

お金が見つからなかった場合は、残念ですがしばらく手に入ることはないようです。ですが、そこで焦ると余計に遠のいてしまう恐れがありますので、適度に方の力を抜くといいでしょう。

お金を見つける夢

お金を見つける夢は、大切な何かを失う暗示です。お金だけではなく、友人やパートナーと疎遠になる可能性もあります。些細なトラブルにも適切に対処する必要があるでしょう。また、心身のバランスが崩れているので健康面でも注意が必要です。

また、新しいエネルギーの発見も暗示しています。あなたの中の新しい可能性や才能が見出されるときが訪れるでしょう。現状が上手くいっていないと思う人ほど、運気の好転が一目瞭然となるでしょう。

お金を数える夢

お金を数える夢は、自分の存在価値を確かめたいという気持ちの表れです。周囲から愛されているか、必要とされているかが気になり不安に陥っているようです。

また、数え切れないほどのお金を数えていた場合は、金運の低下を予兆しています。散財の恐れがあるという警告ですので、注意が必要です。

お金を数え終えていた場合は、あなたの努力が実を結ぶ結果が期待できるでしょう。そして夢の中に明確な数字があったのなら、その数字があなたの求めているものや知りたい答えの数を表している可能性もあります。

お金をあげる夢

お金をあげる夢は、自分を犠牲にしていることを表しています。自分の時間や労力を他人に使いすぎて、自分自身のことが疎かになってはいませんか?心身ともに疲れが溜まっているようです。

打って変わって恋愛面では、あなたの評価が上がることがきっかけで、あなたに好意を抱いてくれる人が現れることを暗示しています。あなたの良さや想いが伝わりやすいときでもあるので、片思いをしている人は思い切って相手に気持ちを伝えると吉となるでしょう。

お金を貸す夢

お金を貸す夢は、認められたいという思いを表しています。貸した金額が大きいほど、認められたいと思う気持ちも大きいようです。

さらには、良い人だと思われたい願望も強いでしょう。八方美人になり周囲から浮いてしまう恐れがあることを夢が警告しています。

貸したお金が返って来ない場合は、自分自身のよき理解者を求めていることを表しています。

どちらにせよ、お金で得た信頼や人間関係は脆いものだというメッセージと捉えられるでしょう。

お金を返してもらう夢

お金を返してもらう夢は、あなたが今までしてきた行為に何かしらのお返しがあることを暗示しています。また、これまでの努力が実を結ぶことも示唆しています。どちらにせよ、良い出来事が起こる前触れです。その時が来たら素直に受け取ることで、さらなる幸運が期待できるでしょう。

場合によっては、いままで受け取ってきた恩に対して、感謝の気持ちを忘れてはいけないというメッセージでもあります。借りがあるのなら早急に返したほうがいいでしょう。

お金を借りる夢

お金を借りる夢は、トラブルが起こる暗示です。お金を借りた人が知り合いなら、その人とのトラブルが懸念されます。その人に知られたくない秘密を知られている場合は、あなたの弱みにつけ込んでくる恐れがあります。距離を置いて未然に回避することで、運気の低下も防げるでしょう。

また、金銭面では良くない出来事が起こる暗示です。収入が減ってしまうなど、もらえるはずのお金がもらえなくなる可能性を示唆しています。

お金を食べる夢

お金を食べる夢は、周囲からの愛情や協力を失うことを暗示しています。友人やパートナー、仕事で関わる人などとトラブルが起きることを夢が警告しています。あなたが原因であることを示唆しているでしょう。

また、欲求不満を暗示する夢でもあります。食べることは欲求を満たす行為です。それが夢にまで現れるのは、あなたの欲求がそれほど高まっていると読み取れます。不満が態度に出て周囲を不快にさせる恐れがありますので、解消に向けて自分と幹合う必要があるでしょう。

お金が足りない夢

お金が足りない夢は、あなたのエネルギーが減退していることを暗示しています。時間に余裕のない状態が続き、精神的に疲弊しているようです。

健康面では、体力の低下が危ぶまれます。恋愛面では、愛情の不足を暗示しています。パートーから愛情を感じられない、足りないという不満を抱えているようです。全体的なエネルギー不足で、前向きになれないことが2人の関係を悪化させている原因になっていることを示唆しています。

お金がない夢

お金は愛情やエネルギーの象徴です。そのお金がない夢は、あなたに愛情やエネルギーが不足していることを暗示しています。エネルギーとは、お金や健康、人間関係などさまざまです。その生きるために必要なエネルギーが不足しており、他のエネルギーで無理に補おうとするあまり、心身ともに疲れが溜まっているようです。

夢の中で楽しそうにしていたら、現実では無理に楽しそうに振る舞っていることを表しています。恋愛面では、温度差が生じてパートナーとのすれ違いを警告しています。

お金が増える夢

お金が増える夢は、努力とストレスを表しています。努力が結果に結びつかない、なかなか評価されないなどの理由からストレスを溜め込んでいるようです。さらには、孤独や葛藤を表しています。いまのままでいいのか不安を感じ、進むべき道がわからなくなっているようです。

この夢を見たら、近い将来に努力が報われると捉えていいでしょう。努力を重ねてきた分、周囲から大きな評価や信頼が得られる兆しです。ですが、それにはいまの努力をあと少し継続する必要があると夢が伝えています。

お金持ちの人が出る夢

お金持ちの人が出る夢は、幸運が訪れることを暗示しています。また、援助者を象徴する夢でもあります。あなたを助けてくれる存在の出現によって、あなたに幸運が訪れる日が近いことを示唆しています。

自分がお金持ちになっている場合は、自分よりも遥かに上の地位に憧れと願望を抱いていることを表していますが、大金を手にしていたら要注意です。その金額が大きいほど、大きな損失が降りかかるという夢からの警告でしょう。

紙幣の夢

紙幣の夢は、お金の夢と同様にエネルギーを象徴しています。しかし、紙幣の状態によっては意味が異なります。

汚れたり折り曲がった紙幣は、恋愛運の低下を暗示しています。倦怠感やすれ違いが起きる恐れがあるでしょう。

ピン札の紙幣の場合は、新たな恋の訪れを暗示しています。

古い紙幣の場合は、幸運が舞い込む暗示です。想定外の収入など嬉しい出来事が期待できるでしょう。

紙幣の数字が印象的な場合は、その数字が今後の恋愛面において重要な意味をもたらすでしょう。

たくさんの小銭の夢

たくさんの小銭の夢は、あなたの物欲が高まっていることを意味しています。小銭の量に比例して、あなたの物欲も強いと言えるでしょう。

同時にあなたの孤独感を表す夢でもあります。拭いきれない孤独感を、買うという行為で満たそうとしているようです。

また、夢の中でたくさんの小銭を分け与えたいと思ったのなら、金運、恋愛運の上昇を暗示しており、反対に独り占めしたいという欲が垣間見えたのなら、運気の低下を暗示しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。