夢占い

【夢占い】おにぎりの夢の意味は?食べる・作る・もらう・たくさんのおにぎりなど状況別に解説

おにぎりの夢の基本的な意味は、「金運」「運気」「平穏な幸せ」「心の豊かさ」などを表します。

心を込めて握ったおにぎりは、シンプルだけどとっても幸せを感じることができますよね。おにぎりはぬくもりやつながりを確認したいとき、また運気上昇の時に見る夢です。

どんな具が入っていたのか、おにぎりを自分がどうしたのかによって夢が示す意味が変わってきますので、どのようなシチュエーションだったのかを思い出してみてください。

それでは状況別におにぎりの夢が示す意味を解説していきます。

★おにぎりを食べる夢 

おにぎりを食べる夢は、日々の幸せがほしいと思っていることを示しています。

あっという間に一日が終わるような忙しい時間の中で、なかなか気が休まらないあなたは、自分自身を解放できるような心からほっとできる場所を探しています。

おにぎりをおいしそうに食べていたのであれば、向上心がぐんぐん上がっている証拠なので重要な仕事を任されたり、あたらしい経験をする機会にめぐまれることがあるでしょう。

頑張っているあなたを、周囲もきちんと評価してくれています。周りの人の意見も取りいれながら、頑張るときと休むときのメリハリをつけて無理をしないようにしましょう。

半面、そのおにぎりがおいしくなかったのであれば、今の生活が不規則で健康面に影響がでています。周りの発言がやたら気になり、不満が多くつのっていることを意味しています。

今はゆっくり休息をとり、疲れをとることを心がけましょう。

★おにぎりを作る夢 

おにぎりを作る夢は、あなたが未来に向かって一生懸命に努力していることを意味します。相手を育ててあげたい、見守っていてあげたいというやさしい気持ちと、自分自身を成長させたいという向上心の表れでもあります。

愛情込めて作ったおにぎりは、あなたが心から応援したい人がいることを示しています。

家族や好きな相手、有名人やアイドルを陰ながら支えることで、あなたの応援でぐんと成長した姿を想像するだけでも胸があつくなりますよね。自己顕示欲にもつながることを示していますが、距離を保つことによっていい関係が築けます。

おにぎりを作らなければと焦りを感じていたのなら、あなたの心の中には余裕がなく、周囲があなたとのコミュニケーションをうまくとれずにストレスを抱えているということを知らせてくれています。

あなたは自分のことだけで頭がいっぱいですが、少しだけ立ち止まって大切な人の声に耳をかたむけてみることを心がけましょう。

★おにぎりをもらう夢

おにぎりをもらう夢は、大切な人に愛されているという幸福に満ちた状態を表します。

おにぎりをもらってうれしかった場合は、仕事仲間や友人、恋人に対しての関係がとても満足していることを暗示しています。相手も同じ気持ちなので、これからも良好な関係がつづくでしょう。

おにぎりをもらっても捨ててしまったり、本当は欲しくなかったのに無理やり手渡された場合は、周りを信用できない、ひとりがいい、という孤独な気持ちが表れています。

自分の殻に長く閉じこもっていて、相手に嫌われるんじゃないかと身構えてしまっている状態なので、仕事でもうまく自分の考えを伝えることができず、誤解をされることが増えることを示しています。今は無理をして頑張らなくてもいいかもしれませんね。

おにぎりを買う夢

おにぎりを買う夢は、安心を手に入れたい、というあなたの気持ちを象徴しています。

先の見えない不安や周りの幸せを手にしている人を見ると焦り、何かはじめてみたい、という上昇志向が入り混じっている状態です。

たくさんのおにぎりを買っていたのであれば、不安でたまらない気持ちを示しています。

将来の自分が想像できず、やみくもに努力してもなかなか結果がついてこないので自己嫌悪になり、健康面でも気を付けなければ、体調をくずしやすくなるでしょう。

半面、時間をかけておにぎりを一つだけ買ったときは、慎重に見極めて行動することができているので、投資を始めたり引越し先を考えるにはとてもいいタイミングだといえます。新しいことを始めたことがきっかけで、金運がぐんぐん上昇していきます。また、あなたの中にある特技を磨けば、それが開花する可能性も高いでしょう。

おにぎりをあげる夢

おにぎりをあげる夢は、周りの人と繋がりたい、仲間になってほしいという気持ちの表れです。今のあなたは一人で相談する相手もおらず、孤独で思うように自信が持てないということを暗示しています。

気になっている人におにぎりをあげる場合は、その人に近づきたい、自分のことを知ってほしい、仲良くなりたいと思っていることを示しています。相手のタイミングもありますので、最初は差し障りのない会話から距離を縮めていきましょう。

半面、たくさんの人におにぎりをあげる夢は、みんなにいい顔をしてしまい、誰にも嫌われたくないという、八方美人の状態を暗示しています。本当に大切にしなければならないものを見失っている状態なので、恋人や友人が離れていく可能性もあります。交際関係を見直して、あなたが本当に繋がっていたいと思う人を絞れば運気が上がります。

たくさんのおにぎりの夢

たくさんのおにぎりの夢は、今あなたの置かれている状況を示しています。

たくさんのおにぎりを見ていやな気持ちになった場合は、やらなければならないモノやコトが多すぎてキャパオーバーになってしまい、しばらく負の連鎖が続くという暗示です。上司や親、恋人や友達から余計な助言を何度も受け疲れ切ったあなたには、時間を忘れてゆっくりするための休息が必要です。

反対に、たくさんのおにぎりを見てうれしくなった場合は、運気上昇を表しています。臨時収入が入ったり、人間関係の輪が広がったりとうれしいことが少しづつ増えていくことを示しています。あなたの人生は希望に満ちていて、たくさんのパワーをもらえることができるので、恋人や友人関係、仕事も途切れることなく続くことを暗示してくれています。

大きいおにぎりの夢 

大きいおにぎりの夢は、目の前に立ちはだかる困難を示しています。

小さなことからこつこつと努力をすれば、あなたの夢が実現間近であることも暗示しています。

金運も人間関係もあなたの行動次第でつかみ取ることができるでしょう。

おにぎりの大きさが大きければ大きいほど、成功したときに手に入れられるものは想像以上の結果になるはずです。

大きいおにぎりを見て圧倒され動けなくなった時は、自分の行動に自信がもてないことを表しています。今後仕事などでトラブルがあっても、あなたは現実を受け止めきれずに非力な自分にむなしさを感じるでしょう。

あなたを必要としてくれている人はきっといるはずです。その大切な人のためにも、できることから少しづつ前進していきましょう。

昆布おにぎりの夢

昆布おにぎりの夢は、映画のストーリーのような、幸せな幸運が待っていることを示しています。

お祝い事にも出されるとおり「喜ぶ」に通じる縁起のいい食べ物です。何気ない日常さえも楽しみ、毎日の生活は楽しく充実した日々を送ることができます。

昆布が太くツヤのあるものは、運命の人に出会える日が近いことも暗示しています。

昆布が細く、量が多い時は、小さな幸せが長く続くことを表しています。

いくらおにぎりの夢

いくらおにぎりの夢は、あなたの心の中の見栄やプライドが、あなた自身を苦しめていることを警告しています。

人間関係のコミュニケーションがうまくいかないことが多く、あなたの発言で嫌な思いをしたり、苦しんでいる人がいることを知らせてくれています。

いくらの粒が大きい時は、あなたが他人に自分を大きく見せようとしていることを象徴しています。

いくらの粒が潰れていたり小さい時は、あなたのついてしまった嘘が取り返しのつかないものになってしまうことを表しています。間違っていたことは素直に認めることで、周りの態度も柔らかく変わってくるでしょう。体を動かし、自然のエネルギーが感じられる森や神社などのパワースポットへ足を運び、ゆっくりと深呼吸をしましょう。

鮭おにぎりの夢

鮭おにぎりの夢は、あなた自身が周りから認められているという象徴です。

鮭が元の川に戻ってくるように、あなたにもお金や愛情が巡ってくるだけでなく、強い運気が上昇し、何をしてもうまくいくことを暗示しています。

鮭がたくさん入っていたときは、仕事運もアップしていることを知らせてくれています。

上司に新しい提案をしたり、自分の意見をしっかり伝えることで評価がぐんと上がるでしょう。

鮭が塩辛かったときは、あなたに言い寄ってくる人が多いということを示していますが、浮気や不倫につい手を出してしまうと知られたくない人に見つかってしまう場合もありますので、気をつけましょう。

たらこおにぎりの夢

たらこおにぎりの夢は、あなたの今までの人生、そして今この瞬間がとても豊かであることを示しています。

立派なたらこが入っていたときは、急に結婚が決まったり、不妊治療をしている方が子宝に恵まれたりすることを知らせてくれています。また、あなたの心がとても安定していて大きなパワーを持っているので、周りの方もおめでたいことが続くことを意味しています。

たらこをおいしいと感じたときは、副業などで収入がアップする予兆を表しています。あなたの特技で何かできないか、友達や職場仲間と話してみることをおすすめします。

おにぎりのりの夢

おにぎりのりの夢は、あなたがほっと安心できるようなやさしさを欲していることを暗示しています。

のりがパリッとしていたときは、あなたの大切な人に、親身になってあなたの話に耳を傾けてほしいと思っています。一人で生きていくには心細く、やさしい言葉を聞きたい、甘えたい気持ちの表れです。

のりがしっとりしていた時は、あなたが疲れたとき、ただただそばに寄り添って包み込んでくれる人がほしい、いつも愛情を感じられる状態にいたいと思っています。それと同時に、あなたが大切な人を温かく包み込んであげると、相手も同じようにあなたを大切に想ってくれるでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。