夢占い

【夢占い】プレゼントの夢の意味16選|周囲への対人運の変動を表す夢

プレゼントの夢の基本的な意味

夢におけるプレゼントは、周囲の人たちとの人間関係や、恋愛関係を象徴しています。

あなたが他人に対し、優しく大らかな気持ちで接していることにより、良好なコミュニケーションが取れていることを意味しています。援助や支援をしたいと思う気持ちが、あなたの行動に表れているため、あなたの献身的な行いを、周囲は評価することでしょう。特に、自分が選んだプレゼントに対し相手が心から喜んでくれたのであれば、最高に嬉しい気分になりますよね。

プレゼントの夢は、吉夢を意味することが多いのですが、プレゼントを贈る人物や、プレゼントそのものの状態によって解釈が変わります。特に人間関係については、相手との関係性を含めて見直す機会になるかも知れません。夢の状況をしっかり記憶しておきましょう。

プレゼントを買う夢

プレゼントを買う夢は、対人運が上昇していることを表す吉夢になります。

プレゼントを贈ろうとしている相手に対して、友情や愛情といった思いが高まっていることを意味してします。相手との関係性が深い場合は、相手との思い出を大事にしたいと思っている気持ちを表わしています。

ただ、無理をして高価なプレゼントを買うのであれば、相手との関係性が変わってしまい、その人が自分から離れてしまうことを伝えています。もし相手との関係性を続けていきたいと思うのでしたら、ただ値段が高いものではなく、心のこもったプレゼントを買うようにすると良いでしょう。

プレゼントを探す夢

夢の中でプレゼントを探すということは、贈った相手との思い出を大事にしたいという気持ちが強いことを表しています。

現実で何かを探すという行為は、その何かがあなたにとって大切で、失くしたくないと思っているために起きるものです。よって夢占いにおいても、大切な思い出を失いたくない、という思いであると解釈されます。

この夢は同時に、近い内にあなたと相手との関係に、何らかの変化を与える出来事が起こることを暗示しています。思い出を大事にしたいという気持ちも、変化を恐れる気持ちから発生したものなのかもしれません。

プレゼントを選ぶ夢

プレゼントを選ぶ夢は、周りの人との人間関係に対して、期待と不安が入り混じっていることを意味します。

相手に自分の気持ちを受け入れて欲しいという思いと、受け入れてもらえないかもしれないという不安があるようです。相手とどうコミュニケーションをすれば良い関係を築くことができるのか、もしくは既に良好な関係にある場合は、それを続けるためにどのようにすれば良いのか、手段が分からず迷っている状態のようです。

プレゼントをすることで、あなた自身に良い印象を持ってもらいたいという願望から、プレゼントを選んでいるのではないでしょうか。長い時間悩むようでしたら、身近な人に相談するのも一つの手ですよ。

プレゼントを交換する夢

プレゼントを交換する夢は、周りの環境を変えたいという願望の暗示です。

プレゼントを交換した相手が知り合いだった場合は、相手ともっと深い仲になりたいという欲求を表しています。相手と互いの情報を交換したりして、交流を深めていきましょう。

プレゼント交換に対して不快な感情をや不満を抱いた場合は、期待していたことが良くない状態で終わったり、環境の変化が予想していたものと違ったものとなってしまい、残念な気持ちになることでしょう。また、周囲との人間関係が希薄なのかもしれません。少し距離を縮めてみる努力をしてみると良いでしょう。

プレゼントがたくさんある夢

プレゼントがたくさんある夢は、周囲と良好な人間関係を築けていることから、充実した日々を過ごしていることを表しています。

あなたは日頃から人との縁を大切にしており、頻繁に周囲と会ってコミュニケーションを取るなどの善い行いをしているのでしょう。相手の気持ちを思いやれる心の余裕を持つことができているので、今の環境を大切にして、より人生を充実させていきましょう。

プレゼントをあげる夢

プレゼントをあげる夢は、あなたが周囲の人達へ思いやりを持って接していることを意味してします。

基本的にプレゼントというものは、誰かの喜ぶ顔が見たくて贈るものです。よって夢占いにおいても、相手を喜ばせたいという気持ちの表れと解釈されます。

ただし、プレゼントを断られたり、何らかの理由で渡せなかったりしたのであれば、あなたと相手の気持ちがすれ違ってしまう暗示です。思いやる気持ちが伝わらないということは珍しくありませんので、これを機会に相手の本音や本当の気持ちを確かめてみましょう。

プレゼントをもらう夢

プレゼントをもらう夢は、対人運や恋愛運、金運が良好であることを表す吉夢になります。

好きな人からプレゼントを貰う夢であれば、相手もあなたに対し好意を抱いている可能性が非常に高いことを示します。

また、金運が上昇する場合もあります。大事な人が喜ぶようなお金の使い方をすれば、その何倍もの幸せがあなたに舞い込んで来るということです。きっと、大切な人の笑顔が見られることでしょう。

しかし、嫌いな相手からプレゼントを貰ってしまった場合は、これからその相手との関係が悪化することを暗示しています。早めに話し合いをするなどして、お互いを理解することに努めましょう。

プレゼントがネックレスの夢

プレゼントがネックレスの夢は、プレゼントをあげる側だったか、貰う側だったかによって意味が変わります。

プレゼントをあげる側であった場合は、プレゼントする相手に対して、独占欲を抱いていることを表している場合があります。あなたは相手の心を独り占めしたいのかもしれません。家族や友人などの身近な人や、片思いの相手にプレゼントを送ったのであれば、その意味が強まることでしょう。

しかし、プレゼントを貰う側であった場合は、思わぬラッキーが舞い込むことを表す吉夢になります。特に仕事面においては、昇進や昇給が期待できるでしょう。転職を考えている人は、理想の仕事が見つかるチャンスを暗示しています。

プレゼントがお菓子の夢

プレゼントがお菓子の夢は、プレゼントをあげる側だったか、貰う側だったかによって意味が変わります。基本的には、人間関係の良好さや、恋愛運が向上することを示す吉夢です。

異性からお菓子を貰った場合は、良い人間関係を築けていることを示しています。これは、仕事上の人間関係や恋愛においても、コミュニケーションがスムーズに進むことを意味しています。特に恋愛面では、年上の異性から好意を寄せられ、アプローチを受けることになるかもしれません。

しかし、お菓子をあげていた場合は、人間関係のトラブルを暗示する警告夢です。特に、恋愛面でのトラブルが起こる可能性が高まっています。あまり自分を犠牲にせず、素のままの自分で相手と付き合っていくと良いでしょう。

プレゼントが服の夢

プレゼントが服の夢は、プレゼントをあげる側だったか、貰う側だったかによって意味が変わります。

プレゼントを貰う側だった場合、生活環境や、今自分が置かれている状況が好転することを暗示しています。仕事面においては、評価や地位などが周囲に認められることでしょう。出世や昇進の可能性もあるようです。ただし、服のサイズが合わなかったり、自分に似合わないものであった場合は、現状に問題があることを暗示していますので、解決していくことが重要です。

反対に、プレゼントをあげる側だった場合は、トラブルがやってくる前触れなので注意しましょう。

プレゼントがアクセサリーの夢

プレゼントがアクセサリーの夢は、あなたが周囲の人と円滑なコミュニケーションが取れていることを表す吉夢です。あなたは今とても心が平穏で、誰かに優しくしたい、親切にしたいという気持ちで溢れているのではないでしょうか。

特に、異性へプレゼントした場合は、恋愛運が充実していることを表します。プレゼントを渡した相手が片思いの相手であれば、近いうちに両思いになる予兆です。

異性からアクセサリーを貰った場合は、あなたのことを特別な人と認識しており、好意や親愛の情を抱いている可能性がありますよ。

プレゼントがバッグの夢

バッグをプレゼントされる夢は、あなたが社会的な信用を得て、周囲から高い評価を貰えることを意味します。プレゼントをしてくれた人物との関係を思い出してみましょう。学校の先輩や先生、または職場の上司などであれば、普段のあなたの姿勢を評価する嬉しい言葉をかけてくれるでしょう。

また高く評価されることで、キャリアアップや昇進などが期待できるため、金運上昇の意味もあります。チャンスを逃さないようにしましょう。

プレゼントが化粧品の夢

化粧品をプレゼントされる夢は、自分の悪い面が露呈する可能性があることを意味する警告夢です。

自分の殻に閉じ込もろうとせずに、周囲のアドバイスを受けてみましょう。アドバイスによって、人間関係を良好に築くヒントを得ることができるかもしれません。

化粧品を貰う相手が異性であれば、あなたに好意を持っていることを示しています。あなたの気持ちを伝えるきっかけにすると、恋愛関係に発展するかもしれませんよ。

プレゼントが財布の夢

プレゼントが財布の夢は、基本的に金運の上昇を意味しています。

あなたに対しプレゼントを贈った人が、金運上昇のキーパーソンとなります。一緒に行動することで、さらなる金運の上昇が見込まれます。

逆に財布をプレゼントする夢は、あなた一人だけではなく、周りの人たちの運気も同時に上がるので、あなたの周囲が幸せに包まれるでしょう。プレゼントした人が恋人だった場合は、恋愛運の上昇も見込まれるため、相手との愛情をより深めることができるでしょう。

プレゼントが指輪の夢

プレゼントが指輪の夢は、あなたの恋愛が予兆で成就することを表しています。また、現在付き合っている人との結婚を意味する場合もあります。

さらに夢の中で、相手や自分がプレゼントの指輪を着けていたのであれば、これからの恋愛が幸せなものになるということの暗示です。

また、仲良くなるチャンスが掴めなかった相手との距離を縮めることができるでしょう。意外な共通点が見つかるかもしれません。どのような幸運が訪れてもしっかり掴めるように、アンテナを張っていてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。