夢占い

【夢占い】恋愛の夢の意味16選|あなたの恋愛、精神状態を表す夢

恋愛の意味の基本的な意味

恋愛の夢は、あなたの精神状態や今の恋愛運などを意味します。

もしあなたが恋愛に悩んでいるのであれば、自分の深層心理に耳を傾けてみましょう。良い解決策が見つかる可能性がありますよ。あくまで理性的に振る舞い、感情的になりすぎないように気をつけましょう。

また、あなたの恋模様を左右する出来事が起こるという警告である場合があります。互いの信頼関係が揺らぐような出来事が起こるかもしれません。恋のライバルが出現する暗示とも捉えられますので、注意しておきましょう。パートナーの気持ちを尊重する姿勢を大切にして、あなたの魅力をより高めていきましょう。

恋愛する夢

恋愛する夢は、基本的には恋愛運の上昇を意味しています。

実際に恋人がいる人がこの夢を見た場合は、夢の中における恋模様が、パートナーとのこれからの関係を表しています。夢の中で楽しく恋愛していたのなら、これからも良好な関係が続き、将来的にも順風満帆であることを意味しています。一方で、辛い恋愛をしていたのであれば、これからあなたとパートナーに困難が待ち受けていることを暗示しています。

まだ実際に恋人がいない場合は、恋愛運が上昇していることを表しています。異性から声をかけられることが多くなることが予想されますので、気になった人がいればデートに誘ってみましょう。服装に気を使うと、より良い出会いに恵まれることでしょう。

知らない人と恋愛する夢

知らない人と恋愛する夢は、理想的な恋愛を望んでいるというあなたの心理を表しています。この夢における知らない人とは、あなたの理想的な恋人像なのです。

現在恋人がいない人は、理想通りの人と出会う可能性が高まっているサインです。自分から積極的に声をかけて、関係を深めてみましょう。

一方、すでに恋人がいるにも関らずこの夢を見た場合は、あなたに浮気心が芽生えていることを表しています。パートナーとの関係がマンネリ化していて、他の異性に目が向いているのではないでしょうか。もし、この夢を見た後に理想の人に出会えたのなら、今のパートナーとはすっぱりとお別れした方が、互いにとって良いのかもしれません。

芸能人と恋愛する夢

芸能人と恋愛する夢は、対人運や恋愛運のアップを意味しています。

今のあなたは、とても活動的になっています。合コンや食事会に行くと、会話の中心になれることでしょう。明るい雰囲気作りができるため、様々な人からデートの誘いを受ける可能性がありますよ。

ただ、活動的になっている分、思ったことをすぐ口に出してしまう可能性が高まっています。うっかり失礼なことを口走らないように、お酒の飲み過ぎには注意しましょう。

友達と恋愛する夢

友達と恋愛する夢は、今のあなたの状態によって意味が変わります。

現在あなたに恋人がいるのであれば、恋人への不満を意味します。パートナーとの関係が対等ではなく、あなたばかり我慢しなければならない状況なのではないでしょうか。このような、どちらかが我慢しなければ成り立たないような関係ではなく、あなたはもっと友達のように気兼ねのない関係を望んでいるようです。このまま不満を溜め込み続けてしまうと、いずれ限界を迎えてしまいますので、早急にパートナーとのと話し合いの時間を作りましょう。

恋人がいない場合は、恋愛への興味があまり強くないことを表しています。今は恋愛よりも、仕事や友人関係に重きを置きたいのではないでしょうか。恋愛は無理してするものではありません。今は、自分が楽しいと思えることに集中して、いずれ気が向いたら、考えてみてはいかがでしょうか。

既婚者と恋愛する夢

既婚者と恋愛する夢は、トラブルに巻き込まれてしまうという暗示です。

既に恋人がいる場合は、二人の仲を引き裂く可能性がある人が現れることを示唆していますので、注意が必要です。その人は、すでにあなたのパートナーと深い仲になっている可能性がありますので、それとなく探りを入れてみても良いかもしれません。

一方、現在恋人がいない場合は、これから出会う相手が何かしらの問題を抱えていることの暗示となります。せっかく恋愛関係になったとしても、相手が既婚者であったり借金があったりと、前途多難な道のりとなるでしょう。相手に何かしらの違和感や疑問を感じたら、早々に見切りをつけた方が良いかもしれません。

恋愛相談する夢

恋愛相談する夢は、相談相手によって夢の表す意味が変わってきます。

友達に恋愛相談していた場合は、今の自分の恋愛状況を周囲に自慢したいと思っている気持ちの表れです。あなたは今、恋愛に幸せを見出しており、かつ熱中しすぎているようです。少し周りが見えなくなっていますので、周囲の反感を買わないように、自身の発言や態度などに注意しましょう。

家族に恋愛相談していたのであれば、自身の恋愛に関する決断の時が迫っていることを意味します。今のパートナーと別れたいと思っている人や、相手からの告白の返事を保留にしている人は、近日中に決意を固めた方が良いでしょう。

一方で、相談相手が知らない人であった場合は、現在の恋愛に疑問や不安を持っていることを表しています。浮気や隠し事など、恋人に対する信頼感が揺らいでいるようです。実際に誰かに相談してみると、自分では気づかなかったことを知ることができるかもしれませんよ。

恋愛相談される夢

恋愛相談される夢は、相談された相手によって夢の表す意味が変わってきます。

異性に恋愛相談された場合は、あなたの恋愛運が上昇していることを意味しています。あなたに恋人がいないのであれば、異性からのお誘いが増えることを暗示します。パートナーがいる場合は、ふたりの仲がさらに深まるようです。

同性に恋愛相談されたのであれば、あなたが相談を受けた相手に対し、絶大な信頼を置いていることを表しています。あなたにとって、これからの人生で欠かせない親友となるでしょう。

一方で、元恋人に恋愛相談されていた場合は、あなたが前のパートナーに対して未練を感じていることを意味しています。今の恋愛を楽しもうとしても、前の恋人と比べてしまい、現状に味気なさを感じてしまっているのではないでしょうか。思い切って今のパートナーの関係に整理をつけ、前のパートナーに連絡してみると、何か進展があるかもしれませんよ。

恋愛話をする夢

恋愛話をする夢は、恋愛話をした相手によって意味が変わります。

異性と恋愛話をしていたのであれは、その異性があなたにとって理想の相手であることを意味しています。もしも相手が知人であるならば、地下内に急接近する機械が訪れる可能性があります。知らない人であった場合は、これから相手に出会える可能性があることを夢は伝えています。

同性の友達と恋愛話をしていたのならば、その友達ともっと親交を深めたいと思っていることを表しています。今まで親しく接していなかったとしても、少しプライベートな話をすると、その話を切り口として話題が発展しやすくなります。そうやって交流を続けていけば、やがて深い仲になれますよ。

恋愛ドラマを見る夢

恋愛ドラマを見る夢は、今の恋愛に対して楽しさを見出せていないことを示しています。

何か不安や不満があるのかもしれません。それらの原因を解決するには少し時間がかかりそうですが、周囲に助けを求めることで良い解決策やそのヒントを貰えるかもしれません。周囲の知見を活かすことで、良い結果を迎えることができますよ。実際に恋愛ドラマを干渉するなど、積極的に情報収集してみると、現状を打破する手がかりが掴めるかもしれません。

また、現在恋人がいない人がこの夢を見た場合は、これからあなたが経験する恋愛に、何かしらの困難が待ち受けていることを暗示しています。家族や友達に反対されるような相手と恋愛するのかもしれません。かの詩人シェイクスピアの言葉に、恋は盲目というものがあります。この夢を見た後に新しい恋愛を始めた場合は、一旦冷静になって周りの意見を聞いてみましょう。

恋敵と争う夢

恋敵と争う夢は、現在の恋人への不安を意味しています。

パートナーを失ってしまうのではないかと不安でいっぱいのようです。遠距離恋愛をしている時にもよく見る夢となっています。ただ、不安に思っているのはあなただけではありません。恋人も同じように不安を感じているので、お互いの気持ちを話し合ってみるといいでしょう。

恋愛関係になる夢

恋愛関係になる夢は、どんな人間が恋人になったかによって意味が変わってきます。

職場の人と恋愛関係になっていた場合は、恋愛への欲求が高まっていることを表しています。あなたは現在、愛に飢えている状態にあるため、相手をよく見極めずに付き合ってしまうかもしれません。つまらない相手に騙されてしまわないように、注意してください。

片思いの相手だったのであれば、相手を思う気持ちが強すぎて、空回りしている状態を表しています。相手の気持ちなどおかまいなしに行動してしまっている可能性がありますので、一歩引いて自分を見つめ直してみましょう。

恋愛トラブルの夢

恋愛トラブルの夢は、あなたが恋愛に対して消極的になっていることを表しています。

過去に、恋愛で苦い経験をしたことがあるのではないでしょうか。それが原因で、以降の恋愛に対してもどこか諦めたような態勢で臨んでいるのかもしれません。あなたに現在恋人がいるのであれば、今の相手との楽しい思い出や相手の良いところに注目してみると良いでしょう。また恋人がいない場合であっても、出会いの機会があれば少し勇気を出しても良いかもしれません。特に、あなたが信頼している人からの紹介があれば、ある程度安心して関係を深めることができるでしょう。

うまくいかない恋愛の夢

うまくいかない恋愛の夢は、あなたに現在恋人がいるかどうかにより意味が変わります。

今あなたに恋人がいるのであれば、パートナーに対して不信感を抱いているということを意味します。相手の行動に気になるところがあるのなら、それとなく探りを入れてみましょう。

恋人がいないのであれば、逆夢となり、これから恋愛が成就する可能性が高いことを暗示しています。もし片思いをしている相手がいるのであれば、自分から告白してみましょう。

切ない恋愛の夢

切ない恋愛の夢は、あなたの恋愛に対する不安や孤独を表しています。

あなたに現在恋人がいない場合は、自分のことを受け入れてくれる人が周囲におらず、孤独な気持ちに苛まれている状態であることを意味します。今はひとまず、恋愛のことを忘れて、友人関係を深めることや、仕事に力を入れるなど、別のことに精を出しましょう。

一方で恋人がいる場合は、パートナーとの関係が冷え切っていることを表しています。あなたの頭の中は、このままだらだらと関係を続けるのか、それともリセットするのかという考えでいっぱいになっているのかもしれません。この夢は、自分を見つめ直して、自分がどうしたいかを決断するべき時が来ているということを伝えています。

リアルな恋愛の夢

リアルな恋愛の夢は、恋愛運の低下を表しています。

あなたに恋人がいる場合は、破局の危機が迫っていることを示す警告夢です。パートナーとの関係が、何らかの原因でこじれてしまっているのではないでしょうか。これを機会に、お互いの気持ちを素直に話し合うようにしましょう。

恋人がいない場合は、これからの恋愛が苦しいものになってしまうことを意味します。あなたが片思い中の相手に彼女ができたり、あるいは既に結婚していたりと、苦い経験をしてしまうかもしれません。今は恋愛よりも趣味に力を入れて、自分磨きする時間を大切にしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。