夢占い

【夢占い】飛ぶ夢の意味14選|対人運や仕事運の変動を表す

飛ぶ夢の基本的な意味

飛ぶ夢は、あなたの願望や欲求などを意味します。現状に不満があり、理想を追い求めている時に見る場合が多い夢です。また、精神的に抑圧されて、ストレスがかかっていることを警告するサインでもあります。

自由に空を飛んでいれば、あなたが希望通りの毎日を過ごせることを意味しています。しかし、うまく飛べていない場合は、問題解決まで時間がかかることを表しているので、注意が必要です。

浮いて飛ぶ夢

浮いて飛ぶ夢は、今のあなたは注意力が低下していることに加え、危険が迫っていることを意味しています。集中力が低下し、大事な時にミスをしてしまう可能性が高まっています。寝不足や疲れが原因であるかもしれません。休息をしっかり取りましょう。

また、友達と一緒に浮かんでいた場合は、その友達があなたのミスをフォローしてくれることを示しています。助けてくれるだけでなく、あなたの能力を引き出してくれる存在です。頼るばかりではなく、時には相手を立てるという気持ちでいると、良い関係が築けますよ。

もし一緒に浮いていた人が異性だった場合は、下心のある人が近づいていることを意味しています。周囲の人間には十分注意してください。

ジャンプして飛ぶ夢

ジャンプして飛ぶ夢は、飛んだ高さによって意味が異なります。

高く飛んでいた場合は、今まで到達できなかった目標に手が届くことを意味しています。運気が上昇していますので、努力以上の成果を得ることができるでしょう。しかし、簡単に成果を得られることに胡坐をかいてしまうと、思わぬ落とし穴にかかってしまうかもしれないので、注意してください。

また、あまり高く飛べなかった場合は、プレッシャーに負けていることを表しています。本来のあなたはもっと能力があるはずです。周囲のことは気にせず、のびのびした気持ちで過ごせば、良い結果を得られるでしょう。

速く飛ぶ夢

速く飛ぶ夢は、あなたがどのように感じたかによって解釈が異なります。

気持ち良く飛んでいた場合は、目標達成まであと少しであることを表しています。今までの努力が報われる時が来ています。このままのスピードで突き進んでいきましょう。

一方で、恐怖や不安を感じていた場合は、現実から逃れたい、という気持ちが高まっていることを示しています。しかし、逃げ出したいと思っている対象は、試験などの一過性の物事であるため、ストレスは一時的なものです。覚悟を決めて挑みましょう。

低く飛ぶ夢

低く飛ぶ夢は、何かに迷いを抱いていることを表しています。なかなか決心がつかず、心が揺れ動いているようです。しかしこのままでは、あなたの思いとは違う方向へ、勝手に物事が進んでしまいます。自分でしっかりとした決断を下すことで、納得のいく人生を送ることができますよ。

また、足がつくほど低く飛んでいた場合は、早急に決断をしなくてはならないことを意味しています。今まで十分に悩んだので、既に自分の答えは出ているはずです。自信を持って決断してください。

室内を飛ぶ夢

室内を飛ぶ夢は、あなたが悩みを抱えて内向的になっていることを表します。誰にも相談できず、ひとりで悩んでいるのですね。自分ひとりで考えても、良いアイディアは浮かびません。信頼できる友人や家族に相談すると、案外すんなりと解決することもありますよ。誰にも言いたくない場合は、外に出て体を動かしながら考えてみましょう。違った角度から物事を見ることで、解決への糸口が見つかるかもしれません。

海の上を飛ぶ夢

海の上を飛ぶ夢は、運気の上昇を意味しています。

特に、恋愛運が上昇しており、素敵な出会いが起こり、毎日がワクワクしたものになるでしょう。これから出会う人は、生涯のパートナーになる可能性がありますので、初対面の時からお互いに惹かれ合うものがあります。運気がいいので、自分から積極的に行動してみましょう。屋外でのデートが、お互いの仲を深める良いきっかけになりますよ。

飛ぶように走る夢

飛ぶように走る夢は、あなたの欲求が満たされることを意味しています。

現状に不満がある人も、自分の思うままに行動してみると、良い結果を生むことになるでしょう。ただ、あなたが満足する代わりに、誰かに我慢をさせてしまう可能性もあります。周囲を見渡して、一人よがりになっていないかを気にしてみましょう。

飛んで逃げる夢

飛んで逃げる夢は、あなたが現在、精神的に抑圧されていることを表しています。上司からの圧力や家庭内の不和などで、あなたばかりが我慢を強いられているようです。

夢の中で逃げ切れた場合は、抑圧から解放され、心休まる日々を手に入れることを暗示しています。今まで我慢してきた分、自分の好きなように過ごしましょう。

一方で、逃げても捕まってしまった場合は、今の苦しみが続くことを示しています。環境を変えると、運気の流れが変わりますよ。

飛ぶ練習をする夢

飛ぶ練習をする夢は、あなたが無謀な挑戦をしていることを意味しています。

現実世界では、アニメのように自分で空を飛ぶことはできません。不可能なことに挑むということですので、あなたのチャレンジはうまくいかない確率の方が高いと思った方がいいでしょう。ですが、人間は飛行機やパラグライダーを使うことで、空を飛べるようになりました。つまり、自分の力だけでなく周りの助けも借りることで、成功に近づくことができる可能性が高まることも、この夢は教えてくれています。

飛んで着地する夢

夢の中で飛んで着地した場合、どのように着地したかを思い出してみましょう。

着地の時に転んだり、怪我をしたりした場合は、今抱えている問題がこじれることを意味する凶夢です。他の人も巻き込んでしまい、収集がつかなくなる可能性があります。我慢をすることになるかもしれませんが、ここは自分が一歩引いて、事態をやり過ごした方が吉です。

着地に成功した場合は、問題解決が近づいていることを表します。今まで悩んできた分、納得のいく結果となるでしょう。

飛んで落ちる夢

飛んでいたのに落ちる夢を見た場合は、あなたが理想を追い求めすぎていることを意味します。

自分を高めようとするだけならいいのですが、周囲への期待も大きいため、家族やパートナーは疲弊しているようです。高みを目指すのは悪いことではないですが、身の丈にあった生活も大切です。現状のいいところを見つけ、感謝して過ごすことを心がけましょう。

乗り物が飛ぶ夢

乗り物が飛ぶ夢は、運気の上昇を表す吉夢です。

特に、車が空を飛ぶ夢は、あなたの才能が開花することを暗示しています。今まで大きな成果を出せなかった人も、皆が注目するような素晴らしい業績を上げることができるでしょう。あなたがやってきたことは間違っていません。このまま努力を続けましょう。

空を飛ぶ人を見る夢

空を飛ぶ人を見る夢は、人間関係の悪化を示しています。

パートナーや家族と喧嘩をしてしまったり、友達から仲間外れにされるのかもしれません。これらは全て、あなたのわがままが原因で起こる可能性が高いので、自分のことばかり考えず、周囲の人のことも大切にした方が良いでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。