夢占い

【夢占い】津波の夢の意味13選|破壊、恐怖、変化などを表す

津波の夢の基本的な意味

悪夢と言っていいくらいの強烈な夢で、印象にも残りやすいのがこの津波の夢です。基本的な意味としては破壊、恐怖、変化などを表します。

強いショックを受けることもあるこの夢は、夢占いとしては警告夢と見る場合が多く、不安定な胸の内や胸騒ぎ、ごくまれに転機や再生を意味することがあります。

また目が覚めてもいつまでも脳裏に残っているという点で、他の夢よりも意味があるように思えるという特徴があると考えてください。

実際に見た以上の恐怖を呼び起こしたり、夢に見たりしたこと自体がストレスとなるため、他の夢とは少し性質が違うと考えなくてはいけません。そのため注意深くシチュエーション別に読み解いて行く必要があるでしょう。

しかし一番心に留めておいてほしいのは、恐怖がそのままの形で降りかかるはしないということ。まずは安心してください。夢は常にあなたに役立つ事柄を告げようとしています。

津波を見る夢

津波を漠然と見ていたり、遠くから見ていたり、映像のように夢で見たという場合は、あなたの中にある不安が表れてきていると考えることができます。

警告夢に近いのですが、どちらかというと潜在意識が、ただ表れている状態です。まだあなた自身が気付いていない心の状態を告げてくれているのでしょう。普段なら気にしないような事柄に対しても、気になるほどのセンシティブな状態だと示してくれているのです。

つまりバイオリズム的に下がってきているという意味となります。

実際に対処すべき事柄が起きているのではなく、あなたの心がストレスに弱くなっているので注意したほうが良いという暗示なのです。

津波の中を泳ぐ夢

これはあなたの内面を表す警告夢です。

津波の中を泳ぐという状況は、あなたに強い意志が宿っていることを表します。手放したくないものや、なくしたくない人間関係があって、なんとしてもそれを手元にとどめておきたいのです。

一方で、未来のトラブルの予兆でもあります。一生懸命にならないと大切なものを無くす可能性があると夢が警告しているのです。

特に恋愛関係のトラブルには注意が必要でしょう。強い気持ちと相手との関係性のバランスを上手にとる必要がある、ということを意味しています。

津波警報を聞く夢

これは直接的かつ強めの警告と読み解くことができる夢です。

特に健康面での不調やメンタル面でのダメージが近い未来に予想される場合に見ることが多いでしょう。

夢の中で警報が鳴っている段階ということは、早めに対処すれば、その危機から逃れることができるはずです。

普段の生活を見直すなど、自分の心の状態をしっかりと考えてみる必要があるでしょう。無理をしていたり、まだ大丈夫だと思っていたりしても、過信はいけないという警告を夢がしているのです。

この夢を見たということは、ゆったりと休む必要があるのかもしれません。

津波から助ける夢

吉夢と言えるのが、この津波から誰かを助ける夢です。運気の上昇、特に人間関係の好転を表します。

津波という危機にあって、人助けるということはあなたの気持ちに余裕があるという証明であり、周囲の人を助けることであなたの人望や人気がアップするという予言でもあります。

つまり、これからのあなたの行動や努力、人への思いやりは正当に評価されるということです。むしろいつも以上の好感を得られる可能性もあるでしょう。

助けようと頑張る夢も同じ意味となります。

津波から助けられる夢

これは警告夢ですが、そんなに悪い意味ではありません。

まずベースにあるのは不安です。あなたの心の内に潜む漠然とした不安やストレスから逃れたいという気持ちが夢に現れていると読み解くことができます。

そしてそこから助けられるということは一種の願望ではありますが、予知的な意味合いを含みます。夢が周囲にあなたを助けようとする人が存在していると告げてくれているのです。

そのため心にある事柄を周囲に相談したり、助けを求めてみたりしてみましょう。

意外なところから光明が差し込む可能性があると考えてください。

津波から逃げる夢

津波の夢は、人生において大きな試練が起きることを暗示している場合が多く、津波から無事に逃げ切れるようであれば、あなたの人生に大きなチャンスが訪れる可能性を示しています。

津波からまだ完全には逃げられていないものの、逃げているという事実を夢に見た場合は、現実逃避という意味合いが強いでしょう。現実的に感じているプレッシャーや迫り来る問題から、逃げようとしている状況を表しているのです。

ですが、津波から逃げ切ることができずに波に飲み込まれてしまった場合は、この先の未来に試練が待っていることを暗示しています。あなたが津波の夢を見たときは、無事に逃げ切ることができたかどうかで判断をしましょう。

また問題に立ち向かうのも逃げるのも自由ですが、津波が表している脅威の大きさを考えるに逃げたほうが良いことが示されています。可能なら頭を使って、積極的に逃げる、つまり賢く問題を回避するのが良策かもしれません。

津波から逃れて高台に避難する夢

これは結論から言うと吉夢です。困難を脱した状況や、ピンチが去ったことを表しています。

犠牲や辛い状況はあったものの、その期間は終わり、運命が開ける証が示されているのです。つまり運気が上昇する予兆と捉えられるでしょう。

しかも転機という意味合いが含まれています。これまでとは全く違った人生や、新たな展開が到来するはずです。

努力と運命の後押しの両方によって、幸せへと至ることができる状況が到来しています。

大津波が目の前に迫ってくる夢

強い警告を告げているのが、この大津波が迫ってくる夢です。

あなたには全く非がないものの、生活全般に影響があるような危機が迫っているか、健康問題や人間関係のトラブルが暗示されています。

この場合の津波は、避けようのない危機や迫り来る問題を表してはいるのですが、現実の津波とは違って対処が可能です。大問題がゼロになることはありませんが、事前の準備や心構えをすることで、小さな問題になるのです。

つまり夢は、何事かが起こるかもしれないから、準備を怠らないように促しているのでしょう。

高波が押し寄せる夢

これは津波が迫って来る夢と似ていますが、より臨場感があったり、危機感が強かったりすることで区別を付けます。夢の中で波が自分に向かって持ち上がってくるように見えていたりする場合です。

トラブル解決が急務だったり、対処が必要な問題が持ち上がったりしていると示しています。ダメージを最小限に抑えるため、できることからスタートする必要があるでしょう。

また、ごくまれに身近な人へトラブルが降りかかる暗示の場合があります。それは波のしぶきがかかった時です。しぶきが周囲への影響があると示しています。

一方で、夢占いでは、波はエネルギーを表すため、自身の内側にトラブルに対抗する力があると読み解くこともできそうです。

津波に飲まれる夢

これは大きな変化を表す夢です。恐怖があまりにも強いと、そうは思えないかもしれませんが、吉兆となる場合もあります。

しかも部分的な変化というよりも大きな変化で、周囲の環境が変わったり、老病死生に関わる事柄が家族に起こったりする場合もあるでしょう。

まずは悪い意味ですが、あなたの人生観を変えるような事柄が起こる可能性があります。これは人生や価値観の再構築を余儀なくされるということです。トラブルや大きな問題によって変化し成長する可能性が高いということなのです。

また良い意味においては、あなたの努力とは関係のない大きな流れによって、人生の方向生が変わるという展開があり得ます。

濁った水・木材などゴミが混じった津波の夢

リアルな映像として記憶が再生されている場合もありますが、夢占いとしては、濁りや汚れは障害物や余計な物事を表します。

警告としての津波にゴミ、つまり余分なものが混ざっているのですから、悩みや問題に他人の思惑が絡んでいることを示しています。

つまり主に人間関係のトラブルが暗示されているのです。夢はあなたに向けられている悪い感情を警告しているのでしょう。

ここまでの警告ですから、真剣に捉えるのはもちろんですが、同情や仏心は禁物です。あなたのエネルギーや未来を奪う力に気付いたなら、全力で逃げるか排除することをお勧めします。

綺麗な水の津波の夢

ハッキリとした吉夢と断じることができるのが、この綺麗な津波の夢です。綺麗な水が象徴する浄化や清浄なエネルギーが、あなたに向かって注がれようとしています。

良い意味での転機や運気の上昇が暗示されているだけでなく、思いがけないチャンスの到来やボーナスや臨時収入がある可能性も示されています。

ただ津波の夢であることには変わりがないため、現状維持はあり得ないと思っていたほうがいいでしょう。

あなた自身の精神的な変革を含む、何らかの変化や再生がなされた後に幸運がやってきます。運気の波に乗ると成功できるという意味合いを持つ夢なのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。